TOP
PROFILE
MUSIC TUNE
BBS
LINK

2004年08月31日

最後のTOYOTA CUP

まだJリーグなど影も形もなかった頃、まだ日本がW杯に行けるなんて夢でしかなかった頃、国内で観れる世界レベルの試合はW杯とTOYOTA CUPしかなかった。
TOYOTA CUPはまさに夢の舞台であり、欧州チャンピオンズリーグ覇者と南米リベルタドーレス杯王者によって競われる世界クラブチーム最強決定戦! 高校時代の監督は毎年国立まで観に行ってたと記憶している。
その伝統あるTOYOTA CUPが今年の開催を持って終焉を迎える・・ボスマン裁定以後、潤沢な資金を持った欧州に選手が集中し、既に過去のような南米クラブ勢の勢いはなく、欧州クラブのモチベーションの低さも明らか・・これは実に悲しいことではあるが確かにもう時代に合わないのかもしれない。
来年からは世界クラブ選手権 (インターコンチネンタル杯) に吸収されるわけだが、その記念すべき最後を飾る試合は、
欧州覇者 FCポルト(ポルトガル) vs 南米王者 オンセカルダス(コロンビア)

まさに新たな時代を告げるにふさわしい両者ではないか。

にしても最後が国立競技場ではなくて、横浜国際ってのが気に入らん・・

Posted by GAMMARAY at 17:22 | Comments (0) | TrackBack

2004年08月30日

H [エイチ]

H[エイチ] 雰囲気としては静かなトーンを持った作品。
セブンや羊たちの沈黙を意識した作りではあるが、最後のオチは割りと早い段階で読めてしまう、ただ女刑事役のヨム・ジョンアが、まるでドールのように表情ひとつ変えずにとったラストを見るにつけ、これはある程度監督の狙いだったのだろうかと思ってしまう。
だとしたら一連の伏線は改めて悲しい思いがする・・

H[エイチ]

Posted by GAMMARAY at 22:29 | Comments (2) | TrackBack

大学結論

大学事務局のSさんとメールをやり取りしていたんですが、どうやら休学を行なった場合は学費の支払い義務はないという点は確認できました。
あと肝心の復学時に4年次の講義を受けられるかどうかという点についてですが、以下抜粋。

在籍は3年次となります。
しかし、3年前期の科目は今年度修了(単位取得)されていますので、
復学後は3年次在籍ではありますが、4年前期の科目を受講することも
可能だと思います。その際は、科目担当教員に確認をしてください。
当然、3年前期科目を再度受講することもできます。

もし、後期休学されて、来年度4月から復学となりますと、卒業は最短
で2006年度前期修了時となります。
卒業を重視せず、学びたい科目を受講し、単位取得後自主退学されても
取得された単位の記録は残ります。

というご返答を頂きました。
私が受けたニュアンスとしては復学後に4年次の講義を受けることは可能だと思われるが、卒業は半年遅れるということみたいですね。
まぁ恐らくこの辺はゼミも含めて柔軟に対応して頂ける・・して頂きたい・・して欲しいなぁ・・してくださ〜いm(_ _)m

ふむ・・

であれば、サテライト校を辞める理由は現状ないよねってことで結論としては休学扱い
にしてもらうことにしました。
既にその旨を事務局の方へ伝えてありますし、休学届も近日中に送付する予定です。

なんか数ヶ月前から色々と考えたり悩んだりとモヤモヤしてましたが、これですっきりした気分です(^^)
なんだかんだでこの手の勉強は好きだしね〜。

講義には出れないけど、夜学には誘ってよぉ〜 > 関係者all

Posted by GAMMARAY at 19:16 | Comments (4) | TrackBack

2004年08月29日

Studio Dragoon .NET Techniqual Editionをリニューアル

と言ってもまだテスト公開ですのでTipsなどはひとつしかありません(^^;
ある程度コンテンツが揃うまでは双方向のコンテンツ (Forumやカレンダー機能等) は実装しませんが、将来的には用意する予定です。
あとちょっと面白いかなぁ〜って思ったのはLatest Topic! これはRSSフィードを読み込んで、最新トピックを掲載してるわけですが、結果としてオンサイトのRSSリーダーとして使用できるので他BLOGのRSSを登録してみるとええかも。

ちなみに当面は会員登録も無効にしてます、別にポータル化する気はないので。
ふぅ〜コンテンツを揃えるのが大変だわ・・

Studio Dragoon .NET Techniqual Edition

Posted by GAMMARAY at 22:07 | Comments (5) | TrackBack

LOVERS

LOVERS 「HERO」にて映画を芸術の領域にまで昇華させたチャン・イーモウ監督の最新作とあってとにかく期待して観たのだが、内容はもう完全な監督の自己満足映画となってしまっている。
HEROがもたらした最大の功績はまさに芸術と娯楽の融合だったわけだが、これだけの名匠と言えど一歩間違えば芸術という名の罠に陥ってしまう、すなわち観客を無視した完全なる自己陶酔・・そこにあるのはもう映画でない。
しかも本来の娯楽作としてこの映画を観てもなんとも底の浅い内容と言わざる負えず、正直観てて辛かった。
イーモウ監督の次回作に期待したいという思いもあるが、一度「初恋の来た道」の頃にまで戻ってみるのも良い様な気もする・・じゃないと新たなリュックベッソンを生むだけだ、あなたはヒッチコックでも黒澤監督でもないんだから・・

LOVERS

Posted by GAMMARAY at 02:06 | Comments (0) | TrackBack

にゃろ〜まとめて発売かよ。

今日はHEROを撮ったチャン・イーモウ監督最新作「LOVERS」を観に渋谷へ。
いつものQ-FRONTにちょっと早く到着したので、B1へ行き洋楽の発売スケジュールを見たら・・あ!
・GREENDAY 9/22
・SUM41 9/28
・Good Charlotte 9/29
と連続リリースされるではないか!! なにも同時期に出さなくても〜(T T)
ちなみに家を出る前にBARKSで試聴したBUMP OF CHICKENの「ロンリー・オンリー・グローリー」って曲はなかなかええねぇ、こらレンタルやな。

んで渋谷エルミタージュでLOVERSなわけだが・・まぁいつも通りレビューは別掲。
この映画館は始めてやけど、エントランスから中に入るとホールが円形になっててちょっと面白かった、まぁキャパは260人くらいなので小型の映画館やけど、その割りにスクリーンが大きめだったのが印象的。
それからLOVERSはエンドロールが面白い!クレジットが中国語と英語で同時に表示されるから、両者を見比べたところ、
Makeup Artist = 化粧設計
System Administration = 系統人員
WorkStation Engineer = 平台技師
3D Design = 3D 設計
3D Modeler = 3D 模型
ちなみに中国語版でも2D、3Dだけはそのままなんだよね、2次元とか3次元じゃないんだ(^^;

月曜のこともそうやけど、連続試験も応援よろしく〜(^^)/

Posted by GAMMARAY at 01:52 | Comments (2) | TrackBack

2004年08月28日

陰陽師 2 〜人魔調伏〜

陰陽師 2〜人魔調伏〜 とにかく出演してる個々の役者の下手な演技具合と一人浮いてる野村萬斎をいい加減どうにかして欲しいとつくづく思う。
2になってここまで派手なCG演出ができるようになりました〜って前に、2になって役者達が少しは演じれるようになりました〜って方に向かってくれないと、また日本映画から客が遠のいちゃうよ・・

Posted by GAMMARAY at 12:17 | Comments (0) | TrackBack

Tech版をXOOPSへ移行する予定

昨日職場からTech版で調べものをしてたら、ふとデザインも何もあったもんじゃね〜なぁ〜としみじみ思った・・隣のKちゃんにさりげなくふってみたが、やはり同様の感想・・まぁ誰が見てもそら明らかだよな(^^;
(ちなみにPrivate版のほうは好評価!)
まぁPCW Forumは閉鎖となったわけやけど、ここで培ったノウハウをいかしてTech版をXOOPSで作り直すことを検討しています。
まぁもともとWebデザインはDreamWeaverなどでゴリゴリやるよりもMTやXOOPSのようなCMSツールを使う方が自分には性に合ってるなぁと前から思ってたし、どこからでも技術情報などを更新できるとういメリットが大きい、Tipsにせよ解説にせよネタはかなりあるんやけど、とにかく更新が面倒なのよねぇ・・それからこれを機会にアクセスUPも図る予定。
あと有志の方々が作成された様々なプラグインやデザインテンプレートを使えるのもうれしい(^^)/
来週は仕事の合間にちょくちょく触っていくなり〜!

Posted by GAMMARAY at 11:50 | Comments (0) | TrackBack

なんや忙しいぞ〜

今日は定時過ぎてから丸の内に向かって12時ちょっと前にようやく解放・・そろそろこの気楽な生活ともお別れになりそうやけど、とりあえず今日は客先で程好い緊張感があったかな。
来週頭に担当が来るらしいが、事前に俺の現Pからの撤収をプロパーに話してくれたらしい、感触としては、「本当に申し訳ないです」と恐縮されてしまったとのこと・・まぁ長い人生こんな楽なPもたまにはええんちゃいますかね(^^;
あと給料のことについてもこの機会に徹底的に担当とやる予定! もう今までみたいに遠慮はせんぞ。

んで帰ってきたら大学側に休学の件について早速メールを・・って思ったら、Tech・Ed2004のアジャイルライブの打ち合わせが来週あるらしく、ひょっとしたら大○商会さんとこに乗り込むことになるかも。
こっちの方も急ピッチで進んでるなぁ〜。
それからINETA事務局から連絡があり、9月7日にマイクロソフト主催でヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル「パシフィック」なるところで「MVP/INETA Japan Party」が開催されるとのこと! いやぁ〜色々とやってくれますねぇ〜MSさんは(^^)
う〜ん、にしても俺は9/8〜9/10までしか休みをとってないんだよなぁ・・でもMVPの方々やMS社員の方々とお会いできるこの機会を逃したくないし・・ちょっと調整いるかな。
ん〜でも4日連続で横浜かぁ〜・・1日くらい新宿とか荻窪でやれよぉ〜(^^;

え〜っとそんで何をやるんだっけ・・あ、そうそう休学の問い合わせメールだ!
やべぇ〜仕事は楽やのにプライベートが忙しい〜。

Posted by GAMMARAY at 01:07 | Comments (0) | TrackBack

2004年08月27日

都合の良い選択肢ではあるが・・

昨日大学事務局から退学届が届いた。
他の手続きについては終わっているので、後はこれに必要事項を記入して提出すれば完全に終わりなわけだ・・おや、これって休学届も兼ねてるのか・・休学・・ん?
ここで非常に自分に都合の良い内容でシミュレートしてみる。
もし休学期間中は学費の支払い義務が発生しないのであれば、後期の講義を休学し、来年次の学費納入までに進退を決めて、復学する意思があれば復学し来年次 (ようするに4年次) から講義を受けるということがもし可能であれば、それは有力な選択肢にはなるかもしれない。
なにせ4年次からはゼミも始まるし、講義的にもWebサービスやGridが始まるわけで、今よりは興味ある内容が増えるのは確かではあるし、正直学費というか金銭的な問題も解決してるだろうという希望的観測もあったり(^^;
まぁもともと単位なんていらんし、既に大学は卒業してるので大学卒業についても興味はない。
それに来年の4月まではMCSD.NETに集中して、来年次からちょっとJ2EEやWebサービスなどに注力するというロードマップもなりたつ! かもしれないし・・
ようは意義ある講義を受けられればそれで良いというスタンスなので、もしこのひじょ〜〜に都合の良いやり方がOKってことになれば、一時休学ということでもええよなぁ。

まぁ普通は休学から復学した場合、その年度をやり直すことになるわけだから、一応大学である以上無理な話だとは思うけど、ダメ元で聞いてみるくらいならやってみても良いだろう。

Posted by GAMMARAY at 11:56 | Comments (5) | TrackBack

2004年08月26日

そもそもOracleで.NET開発をやった場合

セッション管理をDB側で管理するSQLServerモードが使えないんじゃないの?
それだとNLB構成にできないよね、Stateサーバーつっても単一障害点の問題はどうしても残るわけだしさ・・そこを解決してくれないと根本的な問題が残ると思うんやけどねぇ。

あと
.Netでシステムを開発するとき、SQL Serverで高いパフォーマンスを発揮する堅牢なシステムが作れるだろうか?」
逆に作れないという根拠はなんだ? あんたら自慢の導入実績ってやつか?

OracleとWindowsは相性が悪い? 俗説を吹き飛ばすODP.NET

Posted by GAMMARAY at 13:25 | Comments (2) | TrackBack

ASP.NET vs Struts フレームワーク徹底比較[後編]

@ITでASP.NET vs. Struts フレームワーク徹底比較[後編]が掲載されたのでちょっと仕事中に読んでみる。
前編がマクロ的な概要比較だったのに対して後編は個々の機能単位で比較されてることもあり、更に興味深い内容になってますね。

・サーバ・コントロールとアクション・タグ
自分はアクション・タグのメリットがどうも見えないんだよね・・だってまんまJavaのコードをhtmlに埋め込むのがダメで<c:forEach>ってタグならOKなの? 結局フローの制御をhtmlに記述しちゃうってことでは同じような気が・・

・入力妥当性チェック機能
Strutsのこの検証機能ってサーバーサイドのみでの検証なのかな?
にしても複雑やなぁ設定が・・

・アプリケーションの構成ファイル
これは面白いね、ASP.NETは構成ファイルに継承関係を持たせられるのに対して、Strutsはモジュール単位で並列に分割できると。

・ユーザー情報のデータストア
StrutsはデフォルトでDBサーバやLDAPサーバをデータストアとして利用できるが、これはAPサーバーによる・・結局Javaってこうなるのよね、「APサーバー依存」
これはどうやらセッション管理でも同様にAPサーバーに依存するんだね。

・キャッシュ
え〜StrutsだとキャッシュすらAPサーバー依存なんかいな・・ぶっちゃけこれじゃAPサーバーを意識せずに作ろうと思ったらかなり機能を限定されてしまうのでは?

・テンプレート機能
ふむ、Strutsのテンプレート機能は便利かもね。
元を変更すれば全部に反映してくれるのかな? だとすると確かに楽かもしれない。

まぁ結局StrutsはMVCにおけるコントローラとしての役目以上にはそれほど拡張する気はないってことなんでしょうか。
それはそれで潔いとは言えますね。

最後に
Strutsという単語は「切梁(きりばり)」や「支柱」という意味を表す
ふ〜ん、そういう意味だったのか・・こりゃトリビアやな(^^;


Posted by GAMMARAY at 11:49 | Comments (0) | TrackBack

2004年08月25日

多謝

去年にせよ今年にせよ、本当に困ってる時に助けてくれる友人らを持った俺は本当に恵まれた奴だとしみじみ思う・・ほんと頑張らねばな。

Posted by GAMMARAY at 21:45 | Comments (0) | TrackBack

桧山選手 1000本安打達成おめでとう〜!!

阪神一筋13年の左の大砲 桧山進次郎選手が本日記念すべき1000安打を達成しました〜\(^o^)/
桧山はもともと底知れぬ才能があった選手だけに、遅咲きではあるけど本当にめでたい!!
俺は桧山のセンター返しのバッティングが本当に好きなのよねぇ〜凄くスマートな気がする。
次は2000本安打目指して、いつまでも頑張ってください!!

この一打に賭けろ 気合いで振りぬけよ
誰もお前を止められぬ 桧山よ突っ走れ

かっとばせ〜ひ・や・ま!!

Posted by GAMMARAY at 21:04 | Comments (0) | TrackBack

諸々の告知です。

やはりサテライト校は前期で退学することにしました。
今更あ〜だこ〜だと理由は書きませんが、既に事務局に手続きを申請したので、今週か来週には完全に終了すると思います。
色々な意味で残念な結果となりました。

それからもうひとつ、現PCW Forumを恐らく9月中に完全閉鎖します。
これについてはある時点から自分のやる気が完全に喪失したことが最大の原因ですが、まぁ別に閉鎖しても誰にも損失にはならないものと判断した結果です。

今後は自分のリソースをもっとプライベートな方に向けていこうと思っています。

まぁそういうことで。

Posted by GAMMARAY at 19:39 | Comments (4) | TrackBack

2004年08月24日

そういうのはペナントにとっとけよ!

まさかまさかの野球日本代表敗戦・・松坂の好投虚しく、オーストラリア投手陣の前に打線が沈黙・・ってそれはしょ〜がないってか諦めるしかない。
アジア予選で韓国、台湾を一蹴し、オリンピックでも宿敵キューバを破り、予選も1位で通過したんだし、後は勝負のアヤなわけで良く頑張ったと素直に拍手を送ろうと思う。

ただし・・拍手を送るのはあくまで日本代表の面々にたいして。

こらぁぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜!! ジェフ・ウイリアムス!!
お前はなんでこのオリンピックという舞台に限ってあんなごっついピッチングが出来るねん!!
ペナントではとんちんかんなボールを投げてポコポコ打たれるくせによ〜、そういうへっぽこピッチングをオリンピックでやって、今回のようなナイスなピッチングはペナントでやらんかい、巨人相手にやらんかい!!

もう応援したらんぞ、ほんまに。

・・・

とっとと一番綺麗なメダルでもとって、さっさと阪神に帰ってこい!
まぁジェフには しけたアテネの野球場よりも、甲子園がやっぱり一番似合うわ(-_-)

Posted by GAMMARAY at 20:54 | Comments (0) | TrackBack

2004年08月23日

グランドフィナーレへ向けて - SEX AND THE CITY -

SEX AND THE CITY9月4日放送分を持ってSEX AND THE CITY (以下SATC) がとうとうグランドフィナーレを向かえる。

WOWOWに加入した当初はフレンズの後に適当に観てたのだが、とにかく4人の女性達の奔放な生き方に魅了され今では毎週土曜の放送が本当に待ち遠しく、今やフレンズよりもSATCの方が自分にとっては楽しみなドラマになってしまった(^^;
彼女らの生き方って人によっては嫌悪に近い感情をもつ人もいるかもしれないけど、俺はこういう形の女の友情っての、マジでカッコイイって思ったね。

それと以前ここでも紹介した黒部えりさんの「生にゅー」で面白おかしく語られたニューヨークセレブの世界がまんま映像化されててもうぶったまげるってかあらゆる意味での世界の違いを痛烈に感じますよ(^^;

ほんとそこらのドラマとは質も輝きもモノが違うよSATCは。

Posted by GAMMARAY at 22:45 | Comments (2) | TrackBack

浅草経由神宮行き

阪神名物ジェット風船大打ち上げ昨日は突然の浅草詣でってことで地下鉄乗って浅草へ。
ここには東京に来て間もない頃に柴又と間違えて来たことがあるが、印象としては激辛煎餅は半端じゃなく辛いってことくらいなので、今回は如何に!?ってな感じで友人らと合流。
ちなみに揚げ饅頭は美味しいね、こしあん入りで100円なので割とリーズナブルだしさ〜まぁ人形焼が1個50円なのに10個だといきなり半額の250円ってのも凄い商売だとは思うけど。
そういえば行きの電車の中で明らかに上京した一人娘を訪ねてきたっぽい家族がいたのだが、浅草寺(せんそうじ)のことをずっと「あさくさでら」と言っていた・・にゃはは、俺も最初は言ってたなぁ「あさくさでら」それから丸井のことを「オイオイ」って(^^;
んで昼飯はやっぱり もんじゃ焼! 一緒にいった2人は一人が関東出身で一人が名古屋出身で、俺が関西出身なわけだが、各々焼き方が地味に違うところが興味深い。
ちなみに俺が作ったもんじゃはさながら秀吉が作った一夜城並に高速仕上げだったのだが、案の定外壁が崩壊してしまった・・難攻不落の姫路城がぁ〜〜・・(普通は大阪城だけどね)

それから余裕を持って神宮球場へ。
なんと今回は訳合っていつものレフト側ではなくて、ライト側すなわちヤクルト側で観戦したのだが、正直驚いたのは阪神の大応援!
いつもは一緒に混じって応援するので別段意識もしなかったのだが、これはとんでもない迫力だ! なんていうか完全に意思が統一されており、しかも総立ちの大合唱、これは同じファンの俺でも端から見てると鳥肌がたったくらい。
ちなみに甲子園はこれの数十倍は凄いです! もう甲子園自体がひとつの生き物になるからね。
これが世界最高の大応援かと思うと、阪神というのはまさにファンあってのチームだとつくづく思った。
ちなみに7回の大風船打ち上げ時には、超満員のレフトスタンドへ突撃し六甲おろしを共に合唱!

え〜っと、肝心の試合は三東の好投もあり (初回はぼろくそに言ったけど) 今岡、檜山のHRもあり勝利〜!! 地味に俺が神宮へ観に行った試合は勝ったことがないのだが、ヤクルト側に行った今回に限って勝ってしまうあたりがなんとも皮肉ではある。
そう言えばともに観に行った中日氏から「ヤクルトのファンは自分のチームの選手に野次を飛ばさないなぁ」って言ってたが確かにそうだよなぁ・・これが阪神側だと、一回に2本もHRを打たれようものなら、自分のチームだろうがなんだろうがお構いなしに強烈な野次が飛ぶ・・これが良いか悪いかはともかくとして、このファンの強烈な声援がそのまま痛烈な野次に変わるのだから、阪神の選手はほんとうに大変だよ(^^;

ってことで久しぶりに野球を満喫した一日だったのである!

あ、そうそう途中で彼女さんと観戦に来てたozさんと合流ししばし談笑してました(^^)
また酒飲みに行った時にでも、今日のことをプレイバックしましょう〜!

その後の電話もめっちゃ楽しかったしなぁ〜なんか楽しいと時間があっという間に終わってしまう。

さて仕事するか。

Posted by GAMMARAY at 10:52 | Comments (2) | TrackBack

2004年08月22日

オーシャン・オブ・ファイヤー

オーシャン・オブ・ファイヤー馬と共にイラク〜シリア間の大砂漠を超えていく4800kmの壮大なレースが幕を開ける!
ってことでヴィゴ・モーテンセンの一大冒険活劇を期待したのだが・・なんか2時間そこそこの時間の中で強引に圧縮されてしまった気がする。
とりあえずは巨大砂嵐、イナゴの大群、お姫様奪還、レースに潜む様々な思惑、裏工作と雑多に色々とあるにはあるが、どれもこれも中途半端に終わってしまい、しかもど〜考えてもアラブの王族とカウボーイとインディアンってのはミスマッチだ、如何に実話と言ってもなぁ・・
しかもこの映画・・肝心の"レース"っていう本題が、とってつけたようなラストの攻防だけになっちゃってるんですけど。

オーシャン・オブ・ファイヤー

Posted by GAMMARAY at 10:00 | Comments (0) | TrackBack

2004年08月21日

映画テンプレートだって、良いなぁ・・

今日はまだ色々と書くぞい!
一週間ほっとくと色々とネタが貯まっていくのが俺という人間である(^^)

当サイトがサーバーをレンタルしてるpaperboy&coが運営してるBLOGサービス「JUGEM」なんやけど、今度新しく映画テンプレートってのを始めたらしく、今のところは4つで以下にサンプルが置いてありますね。
LOVERS
トゥー・ブラザーズ
バイオハザード2 アポカリプス
釣りバカ日誌15 ハマちゃんに明日はない!?
にゃるほど映画とのタイアップ企画ってことなんやろうけど、ひいきの映画の画像を堂々と使用できるのはちとうらやましい・・ってまぁここの映画レビューや洋楽レビューも無断で画像使ってますけどね、まぁその心理的なものね(^^;

他にもテンプレートライブラリなるものもあるようです。
色んな方々が作ったテンプレートは見てるだけでもおもろいけど、自分んところもこれはこれで結構気に入ってるので別にいいのだ。

あ、そういえば俺もJEGUMにBLOGサイトを一応持ってたなぁ〜ちょっとテンプレ入れてみよ(^^)
あら、Amazonのアソシエイトが簡単に登録できる! 最近のホスティング型BLOGは高機能ですなぁ。

Posted by GAMMARAY at 16:56 | Comments (2) | TrackBack

なんかよう分からんけど、この対決は凄いらしいよ

今日届いたWOWOWマガジン9月号に書いてあったのだが、9月19日に大きなボクシングの試合があるらしい。
対戦するのはオスカー・デラ・ホーヤ vs バーナード・ホプキンスだそうで、これは「4団体統一世界ミドル級タイトルマッチ」ということらしい。
正直WOWOWがやる番組の中でボクシングの番組は一番無用だと思ってるコンテンツのひとつで、なんか映画やってるかなぁ〜って感じでWOWOWをつけてボクシングがやってるとガックリするんやけど、一応内容を読んでみると・・こりゃなんだか凄いみたいよ。
ボクシング協会は現在世界に4つありWBO、WBC、WBA、IBFであるが、バーナード・ホプキンスはその内WBA、WBC、IBFの3団体世界ミドル級王者!
対するオスカー・デラホーヤはWBOの世界ミドル級王者なのだが、なんどS・フェザー級からミドル級まで6階級制覇というこれまたとんでもない快挙を達成しているらしいのだ!!
なるほど、この2人が統一世界戦をやるってことは、確かにボクシングの世界にとっては超ビックイベントなんだろうな。
ちょっと分かり辛ければ、前回W杯王者ブラジル vs 実質世界最強軍団レアルマドリードが試合をするようなもんだな。
まぁ別にルーク・スカイウォーカー vs アムロ・レイでも俺は一向に構わない。

9月はオーウェン移籍で俄然興味が出てきたリーガ・エスパニョーラも開幕するし、とにかくこのビックマッチも含めて期待して待つとしよう!

え?何?虎はどうなったのかって?
諸行無常、盛者必衰、沙羅双樹の鐘の声・・ (平家物語より)

Posted by GAMMARAY at 16:12 | Comments (0) | TrackBack

INETA Japan Events! アジャイルライブ告知です

え〜っと来る9月9日(木) にTech・Ed2004会場 パシフィコ横浜にて18:30からINETA JAPAN EVENTSということで、
「アジャイル開発ライブ! 〜 短納期、高品質、仕様変更への素早い対応を実現する開発手法をライブで解説! 〜」
を行います(^^)/
え〜っと、え〜っと、詳細はこんな感じです。
--------------------------------------------------
場所 : Room D 時間 : 18:30-20:00
企画リード :
小井土 亨日本XPユーザーグループ
司会解説 :
福井 厚 (日本XPユーザーグループ)
小島 富治雄翔ソフトウェア
開発実演 :
小井土 亨 (日本XPユーザーグループ)
市○ 龍太 (Studio Dragoon .NET Techniqual Edition
--------------------------------------------------
ぬぬぅ〜俺以外は皆さん名だたる方々なんだなぁ〜足を引っ張らないようにしないと、まぁ俺はほとんどサポート要員ですけどね(^_^;)
ちなみに公式サイトからの抜粋なので、詳細はそっちをみてくださいまし。

他にもINETAJ主催のイベントがいくつかあるんですが、これがまた色々と多彩で面白そうなんですよね〜こちらの方は残念ながら参加も視聴も出来ないので、前回のミーティングで録画してくれるように頼んでおいたので、多分後でストリーミングとかしてくれそうな感じだったけど・・

それから、それから各出版社に協力してもらって大量の書籍を揃えるということで、最後はそれら書籍の抽選大会もあるので、Tech・Edにお越しの際はこちらにも足を運んでもらえると少し得をするかもしれませんよ(^^;
(ちなみに俺は抽選に参加できないんだよなぁ・・やっぱり)

Posted by GAMMARAY at 13:29 | Comments (8) | TrackBack

連続受験に挑戦

つい昨日Tech・Ed事務局からメールがあり、当初一人一科目のみだったMCP受験を一人複数受験が可能なようにシステムを変更したとのこと。
なのでやや無謀かもしれんが、70-315と70-316を連続で受験することにした!
正直315はまだ自信があるが、316についてはちょうど1年前くらいに徹底的に勉強したことがあるのだが、その後はASP.NETの仕事一辺倒になった為に、315へと方針転換した経緯もあり、久しぶりにiStudyと英語対策本を取り出して見てみると・・まぁWebアプリとWinアプリの違いはあれどベースは同じだし、昔やった勉強も多少は生きてる模様で、あと2週間追い込みでやればどうにかなる・・かもしれない(^^;
ということで当日まではしばし受験対策モードに切り替えます、もうキャンセルも変更もできないことだし、会社は受かった分の受験料しか出してくれませんからねぇ(T T)

Posted by GAMMARAY at 13:10 | Comments (0) | TrackBack

2004年08月19日

Webアプリのデプロイって手作業なのよね

来週から拡張機能のリリースをするということで、リリース手順書を眺めててふと思った。
Webアプリってなんか何処も手動で設定してねぇ?
リリース手順書なりインストール手順書なりを作って、後はエンジニアが直接本番環境に設定ってことをずっとやってきたんやけど、これもどうかとふと思う・・だってなんかかっこ悪いし!
そもそもVisualStudio.NET (多分上位版のみ) はデプロイメントプロジェクトを作成できるし、これにはWebアプリ専用のプロジェクトもある。
まぁ簡単に言えばWebアプリ専用のmsiファイルが作れるってことね。

ただこれでどこまで設定できるのだろう?
今回のシステムはDTSパッケージも使ってるんやけど、こういった設定もやってくれるのだろうか。
ふむ。
ちょっと調べてみるか。

なんだよ! 配置のルートを既定のWebサイト (wwwroot直下) 以外に出来ないがな。
これじゃぁ肝心のところで使えないよ。
まったくこれくらいもっと柔軟にやってよ〜MSさんよぉ〜<`ヘ´>

あ、なんか方法があったら教えてくださいまし。

Posted by GAMMARAY at 21:27 | Comments (0) | TrackBack

2004年08月17日

宿敵もライバルもここにはない

とりあえず観れる範囲内でオリンピックを観ているのだが、野球ももちろん欠かさず観てる。
なんとも不思議なもんで、日頃散々野次ってるセリーグの各チームの選手や、宿敵ダイエーの選手らが、ことオリンピックとなると非常に頼もしい(^^)
福留や城島なんて立ってるだけで何かやってくれそうだし、上原も石井もまさに貫禄!
これはオリンピックならではの感情だよなぁ〜なんかこの俺の一時的な心境の変化が妙に楽しかったり(^^)
ここには敵もライバルも存在しない、「For The Flag」とは良く言ったものだ。

ちなみにやっぱ、ど〜〜〜してもひいき目でみちゃうのが、ウチからスタメンで出てる藤本なり!
昨日は軽く2ランホ〜ムランよ(^^)/
舐めとったら痛い目みまっせ!!

今日はこれからキューバ戦!
もう巨人でも中日でもダイエーでもなんでもええわ、この間は日頃のいがみ合いは捨てて大同団結!!
共に日本を代表する精鋭達を応援しようヽ(^o^)丿

あ、そうは言ってもペナントレースは別でっせ。
これはこれ、それはそれ(^^;

これを書いててふと思ったんやけど、今年は1リーグ問題にしても、オリンピックにしても各チームのファンが団結する機会が多い年だよなぁ

松坂の鬼気迫るピッチングと豪打爆発で、強敵キューバを6-3で撃破!
波に乗る我等がフジモトも、9回にタイムリーともうノリにのっている!!
こことはおそらくは決勝でもう一度あたるだろうが、今の日本代表に敵はいないのだ!!!

Posted by GAMMARAY at 22:08 | Comments (0) | TrackBack

2004年08月16日

サッカーの基本は守備である

眠いなぁ〜と思いながら観戦した日本 vs イタリア戦であるが、なんか負けちゃったねぇ。
前のパラグアイ戦にしても結局守備がまとまらずに自滅したような感もあるけど、やっぱりサッカーの基本は守備なんだよね。
フランスがW杯で優勝できたのも、イングランドが力をつけてきたのも守備が安定していることに上げられるわけで、多少トップに駒が不足してようが、中盤が空回ってようが、DFが安定していれば敵は焦りだすもんよ、ギリシャはその最たるもんですな。

こと草サッカーレベルだと、よほどのチームじゃない限りあまり経験のないメンバーをサイドバックにまわしたがるもんだが、これは大きな間違いである。
サッカーのフィールドポジションを大きく3つに分けた場合 (FW, MF , DF) 最も組織力を要求されるのは実はDFなのである。
極論を言えばFW,MFはひとり天才がいて、何人かドリブルで突破すれば成り立つわけだが、DFは一人天才がいてもそのポジションを回避すればどこからでも攻撃されてしまうのよね。
そうDFはどうしても受動的にならざる負えないだけにDF全員の統率された組織プレーが絶対的に要求されるのだ、まぁラインの統率が典型だよな。
まぁ確かにMFもプレスに参加はするから、ある程度は組織だった守りが重要ではあるけど、最終的なラインを担うのはやはりDFなわけだし、その点ではより厳格なのよ。
なので俺の場合は割と経験が浅いプレーヤーにはDFより中盤のポジションに入ってもらうことにしてる、マーク対象と敵の攻撃の流れ以外に自軍のラインを常に意識できない人が対象になるかな。
それに本人にしてもDFの端っこよりも中盤を任された方がやる気も起きるだろうし(^^;

まぁ長々と書いたけど、これで男子チームは終わりか。
あとは女子チームがどれだけやれるかやね。

Posted by GAMMARAY at 10:35 | Comments (0) | TrackBack

2004年08月15日

「LIVE FOREVER」 RISE Xにて拡大上映

公式サイトによると、LIVE FOREVERがシネライズ新館RIZE Xにて11:00/13:00/15:00/17:00/19:00〜20:25のスケジュールで昨日から公開されてるようです!
とにかく9月頭の夏休みまでやっててくれれば観に行けるんやけど・・

Posted by GAMMARAY at 21:23 | Comments (0) | TrackBack

なんでやねん!

ぬぬぅ〜コメントスパムに対する対抗手段を講じたにも関わらず今日また9件のスパムを確認。
まぁ一応効果があるのか数自体は最初の90件、2度目の30件に比べれば減ってはいるが、それでもあっさりと破られたのは何気にショックだ。
それでもコメント一括削除機能により、ほとんど瞬時に削除できるので後処理に手間は掛からないのだが、どうもこの受動的な対抗手段に頼らざる負えないって現状に腹が立つ。
次にある程度日数が経過したエントリについては、コメントを拒否する設定にするのも手ではあるが、数は少ないが映画関連の話題については結構昔のエントリでもコメントやトラックバックが入るので、あまりやりたくないってのが本音。
そこでふと考えた、どうせならPerlとMTの構造を覚えて自分で対抗手段をとってやろうかと。
ついでに拡張プラグインなんかを作ってみるのもおもろいような〜でもねぇ・・Perlなんだよなぁ・・せめてRubyとは言わないまでも、PHPならやる気もでるってもんなんやけど。
いやいや、既にあるものを作るなって鉄則に素直に従うことにしよ(^^;

話は変わるが、スピルバーグ監督の「太陽の帝国」に出演したガッツさん。
後のTV番組で司会者にスピルバーグの印象を聞かれたところ・・
う〜ん、ずいぶん英語のうまいガイジンだったな
と答えたらしい・・

スピルバーグ本人から
「キミはなぜこのオーディションを受けたの?」
と聞かれて、
事務所が行けと言ったから
と答えたらしい・・

「とんち問題です、1+9+3は?」 (司会者)
「12!?」 (ガッツ)
「ブー!」 (効果音)
「残念・・正解は一休さんです」 (司会者)
「なんだよ・・俺、真面目に答えちゃったよ!!」 (ガッツ)
1+9+3 = 13です・・

消費税が5%に変わったときに、ある報道番組に出演して
「今までは一円玉をたくさん持ち歩いたけど、これからは5円玉で計算できるから楽です

ガ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッツ!!

ちなみに先生の殺し文句「オッケー牧場」ってのは、数あるウエスタンの中でも名作中の超名作
OK牧場の決闘
から来てるんだよね?
まぁどうでも良い話やけど、同じ牧場系なら「ララミー牧場の決闘」も有名やね。
「荒野の七人」「許されざる者」「ヤングガン」「ラストマンスタンディング」・・
ウエスタンにも好きな映画が多い。

Posted by GAMMARAY at 20:33 | Comments (3) | TrackBack

なつかしの名曲の数々で昼飯

レンタルしてきたロードオブザリング 王の帰還の2度目の鑑賞を終え、遅めの昼飯を食べに外へ出たのだが、途中の本屋でとうとう買ってしまった「最驚!ガッツ伝説」を読むべく一心へ行く。
料理を待ってる間、ガッツさんの偉大な伝説の数々の前に笑いをこらえることができなくなり、「この本を外で読むとやばい!」ってことでぼ〜っとしてることにしたのだが・・冷静に店内に流れてる曲を聞いてみると・・あれ、これはSurvivorの「Eye of the tiger」ではないか! この曲はロッキー4の挿入歌でもあるわけで、いやはや懐かしいねぇ。
んで次がケニー・ロギンスの「デンジャー・ゾーン」で次が、チープ・トリックの「マイティ・ウィング」ときた! これって分かる人には分かるよね。
そう! トム・クルーズとF-14がめちゃめちゃかっこいい、トップガンの曲だすな(^^)
そして最後がミートローフの「アウト・オブ・ザ・フライングパン(イン・トゥー・ザ・ファイヤー)」で、まさかこれが来るとは思ってもいなかった(^^;
この曲が何かが直ぐに分かる人は、ってかミートローフなんて知ってる人は、それなりに洋楽に詳しい人でしょうね。
答えはスクールウォーズ2の主題歌ですよ、ただしドラマでは歌詞が和訳されてますが。

にしてもこの選曲はなんなんだろう? 店長か店員が作ったベスト盤かな?
それなら割と音楽の趣味は似てる人なのかもね(^^)

Posted by GAMMARAY at 18:25 | Comments (0) | TrackBack

とにかくデカイよ海の生物は

夏休みも終盤ってことで (俺には関係ないけど) 昨日は八景島シーパラダイスへ!
上石神井から向かうとなると、
西武新宿線 〜 JR山手線 〜 東急東横線 〜 JR根岸線 〜 横浜シーサイドライン
ってな感じの長旅になるのだが、一昨年くらいに磯子までフットサルの試合で行ったことがあるので、それほど遠いな〜とは思わなかった、まぁ一般的には遠いんだろうけど(^^;
俺と言う人間はおもろいことであれば、物理的な距離は対して関係ない単純な野郎なのである。

ただ問題は物理的な距離ではなくて、お盆シーズンど真ん中という物理的な人の量である。
なにせめっちゃ人が多くて、どこの店も満員だしアクアミュージアムも行列が出来てた・・おまけにまぁ暑いのなんので、そのまま隣の海に飛び込んでやろうかと思った(^^;
それでも中は海の生物だらけで、特に驚いたのが巨大セイウチ!! こいつはデカイ! 隣にいたアザラシよりもひとまわり大きかったのだが、こんなのが悠然と泳いでるんだから見応え十分。
見応えと言えば今年から出来たらしいドルフィンファンタジーというイルカ専門の建物の中にもめ〜〜〜っちゃ大きなシロイルカが3頭もいた。
いやいやなんか美白っていうか、とにかく全身真っ白でしかも目が可愛い! しばらく魅入ってしまったもんなあ〜。
あ、あとミニペンギンがやばいくらい可愛いくて、マジで一匹欲しかったんやけど(^^;
最後に水上スキーを使ったウォーターショーを観てきたんやけど、あれってモーターボートに引っ張られてひたする乗ってたら気持ち良いだろうなぁ〜しかもかなりスピードが出てたし。

なにはともあれこれぞまんまディ〜プブル〜って感じだったのだ。
ちなみにこれで水族館なるものは、品川(東京)、海遊館(大阪)、須磨(兵庫)、八景島(神奈川)、姫路(兵庫)と行ったわけだが、やはり海遊館はスケールがでかかったとつくづく思う。ちなみに姫路水族館は国内で一番亀が多いことで有名(?)なのである! どや、ごっついやろ!
ついでに備忘録として書いておけば動物園に関しては、姫路(兵庫)、王子(神戸)、上野(東京)、宝塚(大阪)に行ったことがあるが、これは王子動物園の印象が強い。
まぁ基本的にどうでも良い話ではある (がおっ!)

その後は桜木町まで戻って大きな観覧車が見える熱烈食堂へ行ったのだが、とにかく昼の暑さにまいってたこともあり、一杯目のビールがうまいのなんの(^^)/
このお店って昔ナイナイがロケで来たことがあるらしく、確かに美味しかったなぁ。
でも今にして思うとやっぱりどうせだから外のテラスで食べるのもおもしろかったかもね。

ちなみにTech・Ed2004で来場予定のパシフィコ横浜もちゃっかりと確認しといたのである。
俺の夏休みはまだもう少し先だな(^^;

Posted by GAMMARAY at 15:13 | Comments (0) | TrackBack

祝!連覇!!

0時をまわって帰ってきたら、谷選手大会連覇、野村選手大会3連覇ってことで本当に
おめでとうございます!!!!
前回と同じく大会初日で金ラッシュ! いやもうほんと、さすがのひと言です(^^)

いやはやこれはご両人とも素晴らしい偉業だよな。

Posted by GAMMARAY at 00:44 | Comments (0) | TrackBack

2004年08月14日

祭典開幕!!

いよいよ4年に一度の祭典「アテネオリンピック」が開幕しましたよ〜(^^)/
本当は寝ずに起きてようと思ってたんやけど、昨日の電話でやばいかなぁ〜って思って早めに寝ちゃいました(^^; でも録画放送はしっかりと観たもんね。
今回の入場はギリシャ語表記で入場する為、アメリカ -> 日本 -> インド って順番でなんか変な感じではあったけど、相変わらず日本の衣装は微妙な感じだよなぁ・・アメリカは見た目カジュアルで結構かっこよかったのに。
聖火点灯でいよいよ! 今年はEURO -> ついでにアジアカップ -> アテネオリンピック と次々にビックイベントが開催されるので楽しい限りだわな。

おっと今日は柔道の谷選手と野村選手の試合があるのか〜・・う〜ん、ちょっと今日は観れないなぁ。
ほんとは観て応援したいけど、今日のイベントの方が遥かに楽しいし(^^)
ってことで直接観れないけど、両選手ともメダルうんぬんはともかく、頑張ってくださ〜い(^_^)/~

サッカーも野球も「気合だぁ〜!」


あ、サッカーで思い出した。
オーウェンのレアル移籍が確定したみたいね・・リバプールはヘスキーも放出してるし、このまま凋落していくのだろうか・・一人残ったジェラードはどういう心境なんだろうなぁ。
にしてもこれでレアルはロナウド、ラウル、モリエンテス、オーウェン、グティかよ・めちゃめちゃな余剰戦力やな。

Posted by GAMMARAY at 10:36 | Comments (0) | TrackBack

2004年08月13日

ナベツネ突然辞任の衝撃!

なんと巨人オーナーの渡辺はんが本日突然の辞任だそうです!
夕刊○ジあたりのガセかと最初は思ったけど、どこもこのニュースがトップに来てるのでどうやら本当らしい。
直接の理由は明大・一場獲得にあたっての違法行為が発覚した為ってことらしいが、本当は低迷する巨人人気にとうとう他の株主らが反旗を翻したのでは?なんて勘繰りもしたくなるよなぁ。

しかしこれで1リーグ問題はますます混沌としてきた・・現状この人が1リーグ派の大将格であっただけに、2リーグ派は今後どうでるのだろう。
とにかく動向に注目。

Posted by GAMMARAY at 17:42 | Comments (7) | TrackBack

ここに来て迷いが出てきた・・

正直に言うと自分の中ではもう後期の大学にはいかないということで9割方態度が決まっていたのだが、ここに来て迷いが出てきた・・というのも今日のランチで一緒だった別チームの上尾幽霊君との話でApplicationBlockについての話題をふったところ、「効果が良く分からない」との答えが返ってきた。
幽霊君はStrutsの経験もあるのだが、現プロジェクトをやるにあたって多少はUIPABの検証をしたことがあるらしい。
もちろんここで教科書通りの説明をするのは容易いことではあったのだが、やはりここで俺のJ2EEアーキテクチャについての知識不足から明確な(例えばStrutsとの)比較論が出来なかったのである。

昼飯時のちょっとした出来事だったのだが、自分にとっては結構考えさせられたことは確か・・このまま.NETのみで突っ走ったとしても、自分が考えるキャリアパス (ちなみに現状の延長ではない) からして今後もこういった比較論は色々と出てくることは間違いないと思う。

となると現状の選択肢は2つ
・独学でやる
・大学でやる
ってことになるわけだが・・正直前者は.NETや他でもう手一杯な状況であり、逆に後者については将来的な効果が見え辛いが、確実に環境が存在してはいる・・

隣のKちゃんにも一度話したことがあるが、独学というものが成り立つのは2つの要因の内のいずれか(又は両方) に該当した場合だと思っている。
・それが好き
・業務等で必要に迫られる (資格受験含む)
ちなみに.NETはこの両方に完全にマッチしている為、ほっといても自然とやってるのだが、Javaについては業務でやることはないし、好きか嫌いかって言われれば、それは阪神ファンに巨人が好きか?っ聞くようなもんだろう(^^;
ただ将来的に必要と思われるからって選択肢で独学が成り立った例は、俺個人的には皆無だ。
これで言えば俺にとってJ2EEの独学はありえない選択肢ということになる。

大学関係者もここを見てるであろうことを半ば承知で書けば、大学の講義自体が根本的に変わることはないだろうと諦めてはいるが、その後についてはどうとでもなる。
つまり現状の夜学とは名ばかりの飲み会ではなくて、本当の意味での勉強会を定期的に開催出来れば学費をはるかに上回る効果が見込めると思っているのだが・・
今回の夏期講習についても大量のメールが飛んでいるが、俺から言わせれば参加者がどう過ごしたかよりも、実際の講義・実習で学んだことについて少しでも報告してくれれば良いのにと思う・・JSFやIPv6などホットなセミナーもあったわけだし。

まぁ現時的に学費等の問題があるのだが、これは結論が出た後の話なので今は考慮しないとすると、さてどうするか・・「とりあえず後期はやってみたら」って曖昧論がまかり通る程には俺は甘くない・・と思ってるのは自分だけなような気がしないでもない(^^;

まぁ後期開始ぎりぎりまで熟考するとしよう。

Posted by GAMMARAY at 16:08 | Comments (3) | TrackBack

2004年08月12日

あれ?木曜洋画劇場がおもろいことやってる!

今ちょうど木曜洋画劇場を観てるのだが、CMの時に次週以降放送分の予告を流すのだが、この予告が結構面白い!!
「ジャンジャンジャジャンジャンクロード、バンバンババン、ヴァンダムゥ〜」
ってことでジャンクロード・ヴァンダム主演の「ノックオフ」という映画の予告
「ある〜日(ある〜日)、森の中(森の中)、ライフルに(ライフルに)、狙われ〜た(狙われ〜た)
ってことで「ボウリング・フォー・コロンバイン」」の予告

あっはっは(^o^)/

今日やってる映画 (ヴァイラス) よりも予告の方がおもしれ〜〜。
こういうノリ割と好き。


全然話変わるけど、yataさんのBLOGから。
これって何気に凄いCGやな!?
スキャニングからCGに落としたみたいやけど・・
さすがにSIGGRAPH 2004には強烈なのが出てくるなぁ。

Posted by GAMMARAY at 22:32 | Comments (2) | TrackBack

粋な女性ってのはかっこいい!

ひとつ前のくだらないエントリにコメントをしてくださったBURNさんのサイトを訪問させて頂いたのだが、8月9日のエントリ「実話版「極道の女たち」」がとても読み応えのある話だったので、こちらでも敬意をもって勝手に紹介させて頂くことにしました。
よく寅さんのことを「粋でいなせ な人」って表現されたりするけど、BURNさんのお母さんもまさに!って感じなのでしょうね(^^)
いや〜なんともかっこいい!!

あ、デジタルハリウッドの杉山校長のBLOGも出来たそうです(^^;
あいからずド派手だよなぁ〜あのおっちゃんも。

Posted by GAMMARAY at 10:28 | Comments (0) | TrackBack

2004年08月11日

衝撃連発!

大学時代のサッカーサークルの部長でやけに長電話が好きなサッカー野郎”キング”がいるのだが、今日も捕まってしまった。
キングは三菱系の食品商社のシステム部に勤めているのだが、キングから電話がある度にネタで「.NETやれ〜」と言ってたら、今日行われた上司との自己啓発面接なるもので書類に「.NETを勉強したい」と書いたところ上司に「テンネットってなんや?」と言われたらしい・・COBOL一筋の叩き上げ、オープン化の道はまだまだ険しいようで(^^;

その電話の途中でサッカー話になったのだが、なんと
「ジダンがフランス代表を引退」との報が入った!!
次に
「オーウェンがレアル移籍!?」
「復帰間もないモリエンテスをリバプールに放出!」
「ルイス・エンリケ代表引退・・」
なんとも・・特にジダンの代表引退はフランス時代の終焉ってことか。

あら!「横浜 佐々木も引退!?」かよ。

このままアテネオリンピック 女子サッカーの予選中継まで付き合わされるらしい・・

Posted by GAMMARAY at 23:53 | Comments (2) | TrackBack

BLOGイージスシステム導入完了

家に帰ってさっそく当BLOGをコメントスパムテロから守るべく対策開始。
具体的に導入した手段は、
・全て半角文字のコメントは投稿させない
・コメント用CGIをリネーム
・管理画面でコメントを一括削除できるようにtmlファイルを書き換え
まぁ全て半角文字 (ようするに全部英語ってこと) の場合はコメントさせないってのはちと乱暴な手段ではあるが、基本的に外国人でもない限りこんなコメントはないだろうし、今のところ日本からのコメントスパムはないので、これだけでもかなりの効果があるだろう。

これで現在当BLOGは4つの対策手段を講じたことになり、さすがにこれだけの防衛システムをかいくぐってくるのはかなり難しいだろうと信じたい。
まぁそれでもやられたとしても最後の砦であるコメント一括削除機能があれば掃除も直ぐに終わるしな(^^)

Posted by GAMMARAY at 20:24 | Comments (2) | TrackBack

激怒!!徹底的にやってやる!!

以前当BLOGにコメントスパムが90件投稿されたことがあり、CGIを使って対策したのだが今日見てみるとまた30件ものコメントスパムが投稿されていた!
どないやねん!まったく効果がないやんけ!!
ってことで調べると、このCGIを使った対策はそれほど効果がないという報告が上がっているらしい・・
が〜〜〜〜〜〜〜〜ん(T T)
ってことで新たなスパム対策を求めてWebを徘徊すること5分少々、
MTコメントスパム対策なるサイトを発見!
こうなったら出来得る限りのあらゆる対策手段をとって我がBLOGに堅牢なイージスシステムの導入を図るものである!!

ちなみにMT3.0のTypeKeyも考えたけど、やはりこれは訪問者の方がコメントをし辛くするという弊害の影響がでかいと判断し当BLOGでは採用はしない方針です。

Posted by GAMMARAY at 10:47 | Comments (4) | TrackBack

中国赴任は決断の時でもあるらしい

昨日は以前勤めてた同期連中と同じ部署だった先輩らと四ツ谷で飲み!
一応20:00集合だったのだが、いつものごとく初期メンバーは当初の半分以下の3人、その後は待てど暮らせど一向に集まってこない。
とはいってもこの会社の面々にとってはいつものことなので、のんびりと牛角で待つこと約2時間後の10:30あたりにようやく全員集合! いくらなんでも遅すぎでっしゃろ(^^;

今回集まったのは長い間必死に抵抗してたFCあけボ〜ニョのキャプテンであり、同期の山ちゃんの結婚報告会と中国赴任歓送会なのだが、どうもこの会社は中国行きと共に観念して籍を入れるってのが定番のパターンになりそうな気がする・・まぁ赴任と言っても1年やから、なが〜い新婚旅行と思えばちょうど良いんじゃないかねぇ〜中国は広いしさ(^^)
それから、この山ちゃん、現在住んでるところを引き払うとかで、住民票を俺のところに移したいとか言ってたなぁ・・あと、一時帰国時に数日間泊めてくれとも・・その交換条件が未返済分の3万円の帳消しと俺の中国旅行時の宿の提供らしい・・宿の提供つったって新婚家庭じゃね〜かよ!
にゃろ〜交渉上手な奴だ。

まぁ何はともあれ
結婚おめでとう〜!! ア〜ンド 中国赴任頑張ってきなはれやぁ〜!!

PS ちなみに式とかは1年後帰国してからだとさ。

Posted by GAMMARAY at 10:32 | Comments (2) | TrackBack

2004年08月09日

時代は自動化に向かってるようです

さてさて相変わらず開発標準をせっせとまとめてるんやけど、テスト基準をまとめた後は参考程度にとNAntについてのガイダンスをまとめることにした。
「まとめることにした」ってのも変に思われるでしょうが、開発標準をどうまとめるかについては完全に一任されてる (又は放置) のでやりたいようにやってるわけなんだな(^^)
んでNAntなんやけど、まずは前回のINETAミーティングでXPJUGのkoidoさんから頂いた資料とサンプルソースをベースにして、英語リファレンスを読む形で書こうと思ったが、このNAntなるものをまずは動かさないことには始まらないということで午後から自分でサンプルを作ってみる。
これがどうもバイナリがないようなのでソースをビルドしてから開始したのだが・・とにかくXML形式の構成ファイルに属性がわんさとあり、とにかく英語リファレンスをひたすら読む!
なんか不可解な問題にもいくつかぶつかったがちょうど定時もまわった頃に全て成功o(^-^)o
なんとも構成ファイルにしたがっていくつかのパターンで自動ビルド! おまけにNUnitとも連動して自動テストもやってくれるお利口さんである。
おまけにファイル操作に圧縮、メール送信機能まであるようで、ビルド、テストが正常終了したソースをフォルダにまとめて圧縮し、テスト結果と共にメール送信まで全自動ってことか。
な〜るほど、こりゃおもろい! 家でも触ってみよぉ〜(^^)/

ただねぇ〜VS2005からMS Buildが搭載されるんだよなぁ〜今後のNAntとの差別化ってどうなるんだろ?

追記
自宅でも検証してみたところ、バイナリ付いてましたね(^^; ソースに埋もれてました。
ただNUnit2.2だと動かないみたいで、一応バージョンリダイレクトとかいじったけどやっぱダメ・・まぁNunit2.1.4なら問題ないから良しとする。
とりあえずツッコマれる前にフォローってことで。

Posted by GAMMARAY at 20:26 | Comments (0) | TrackBack

最高のホラー映画とは

スラッシュドットによると、ロンドン王立研究所の研究チームが発表した世界最高のホラー映画は「シャイニング」であることが明らかになったらしい・・実際にリンクを見てもらえると分かると思うが、なんとも胡散臭い数式である。
個人的にはこの要素には役者の演技力などのヒューマンファクターが足りない気もするが、まぁ確かにシャイニングはこの数式の範囲ではなかなか高いポイントであることはうなずける。
ただこの映画、やっぱり一番恐いのはジャック・ニコルソンのあのいっちゃった顔でしょ(^^;

そういえばWOWOWの中で養老孟司さんが言っていたが、子供にとってもっとも強い感情のひとつは「恐怖」であるらしく、大人になるにつれ「恋愛」や「権力」などへ移っていくとのこと。
なので大人になってもホラー (映画等) を好む人は子供的要素をまだ持ち合わせてる人であるらしい。
まぁ事の真意についてはなんとも言えんが、ホラー好きは割と好奇心が強い傾向にあるような気はしないでもない。
これはあくまで俺の経験からですけどね。

まぁぶっちゃけそこらのホラー映画よりも、夜中にゴキちゃんが走り回ってる方がよっぽど恐いけど・・そう考えると日々これホラーではないか(^^;

Posted by GAMMARAY at 11:08 | Comments (0) | TrackBack

サンダーバード

サンダーバード映画の主役が大人ではなく、子供達であったことからスパイキッズと被るところもあったけど、色んなマシンにちりばめられてるギミックやおまけは観てて楽しい。
その点では対象が子供向けなのかなぁって思ったりもするが、どう考えてもサンダーバードを今の子供が知ってるとも思えないし、いっそのことタイムリーな世代 = 大人にターゲットを絞っても良かったような気もする。
元ネタはほとんど観てないけど、おもちゃのロケットが飛んでるシーンくらいなら知っている。
それが今や実写と見間違う程のCG映像になっているのだからまさに隔世の感がある、この驚異的な進化こそがこの映画の最大のウリではないだろうか。
(まぁ昔が良いって人も当然いるでしょうが・・)

サンダーバード

Posted by GAMMARAY at 01:47 | Comments (0) | TrackBack

2004年08月08日

雷鳥の瞳が空に舞う!

今日は忙しいぞぉ〜ってことでまずは新宿の紀伊国屋だ! あ、そうそうここはすんなりと流そうかとおもったけどプログラマ主役型プロジェクトのススメって本。
問題は会議室で起きてんじゃねぇ〜現場で起きてんだぁ〜!!
ってどっかで聞いたようなセリフを言いたくなった、余裕があったら買ってみよ。

んな話はともかく2時頃に待ち合わせて早速新宿文化シネマで「サンダーバード」を観に行く!
レビューは別掲するけど、サンダーバードはどうやら保護鳥でもある雷鳥のことではなくて雷のように一瞬で現れることからこの名前になったんじゃないってのは なるほどと思った。
それからこの映画、一応初日2日目なんやけどちょっとお客さんは入ってなかったなぁ・・

いやいや今日は雷鳥を見るのがメインではなくて、上映後はそのまま千駄ヶ谷へ直行!
モスで少し暑さをしのいでから神宮球場へ! 神宮と聞いて直ぐに阪神 vs ヤクルト戦を思い浮かべた方々はもう立派な野球っ子であるが、さにあらず。
今日は夏の風物詩「神宮外苑花火大会」なのねぇ〜!!!!!
しかもアリーナでっせ〜いつもレフトスタンドでしか見たことないのに、今日はグラウンド (ライトがいる辺り) に入ったのだ〜、姫路球場ですらグラウンドには降りた事ないのにねぇ〜(^^)
花火の打ち上げは1930からでそれまではプチコンサートがやっているのだが、そのラインナップが、
・広畑あつみ (なんか演歌な人)
・dream (そういえばなんかいたなぁ〜こういうの)
・BON-BON BLANCO (なんだこりゃ?)
・フォーリーブス (亜麻色の〜♪)
・hitomi (!!!!!!!!)
なんとも微妙だ・・まぁ確かにSUMMER SONICのようなラインナップを期待するのは無理としても・・

んで自分らが着いた時はフォーリーブスの回だった(^^; まぁこの人たちはともかくとして、1900からはhitomi登場!!!!
いきなりLOVE2000からはじまるあたり、つかみはオッケ〜。
3曲目に俺が結構好きな「there is」が流れた時は一瞬花火大会であることを忘れてた(^^;
あ〜もうなんでもええからライブ行きてぇ〜〜俺も飛びてぇ〜〜〜!!

んで1930から真夏の祭典花火大会開始なり〜(^^)/
なんか花火なんて随分久しぶりやけど、なんとも綺麗だよねぇ〜腹の底まで低音が炸裂するし、これは我が家のウーファー君では再現でけんわ。
でも凄いねんで今年は25周年やからね! なにせ終わったと思ったらいきなりステージに"時の人"松平健が出てきて、いきなりマツケンサンパ炸裂!! 会場はもう総立ちで、2度の「オレ!」の掛け声の後に最後のアンコール花火が空に舞う。
今冷静に思うとフォーリーブス〜hitomi〜花火〜マツケンってのも凄いリレーやけど、盛り上がればなんでもええねんヽ(^o^)丿

帰りは人ごみの千駄ヶ谷を回避して新宿まで歩いたのだが、結構歩いたのね。
むか〜し、日本代表の試合を国立へ観に行ったときや、TOYOTA CUPを観に行ったときも歩いたけど、まぁ千駄ヶ谷から新宿なんてどうとでもなる距離だよな。

野球以外で神宮球場へ行ったのは始めてやけど、こういうのも悪くないよねぇ〜ってなことを言ってられるのは余韻冷めやらぬ今日までで22日はしっかりと阪神 vs ヤクルト戦で戻ってきます!

いやぁ〜今日はめちゃめちゃ楽しかったのである!

Posted by GAMMARAY at 23:59 | Comments (10) | TrackBack

2004年08月07日

アジアカップ連覇なんだねぇ

アジアカップ決勝が始まった辺りで4chでは阪神 vs 巨人が同点で延長に突入する気配だし、WOWOWではキング特集ということで往年の名作「スタンドバイミー」がやってるし、電話は掛かってくるしでもうチャンネルをコロコロ換えながら電話で話してた。
色々と趣味が多いのもこういう時に困るよなぁ(^^;

ってことで見事に大会連覇ですか。
中田、小野、久保、高原、稲本抜きでよく優勝したよなぁ〜日本も層が厚くなってきたってことなんだろうか、まぁなんにせよ中国を負かしたってのはえらい!
阪神もなんとか引き分けで終了したし、まぁこっちもえらい!
この時間帯にスタンドバイミーをぶつけてきたWOWOWもとりあえずえらい!
でもそれらを全部見てた俺はもっとえらい!!

Posted by GAMMARAY at 23:14 | Comments (0) | TrackBack

ヴァキューミング

ヴァキューミングなんともダニー・ボイル監督らしい皮肉一杯のイギリス映画。
正直この映画で何が言いたいのか良く分からないのだが、ティモシー・スポールの迫力はなかなか面白い、「人生は時々晴れ」のタクシーダライバー役を観てる人にとっては尚のこと今作とのギャップに面食らうだろう。
まぁボイル流のファンキー映画ってことで。

監督:ダニー・ボイル
出演:ティモシー・スポール/ミッシェル・ベグリー/ケティー・キャヴァナー

Posted by GAMMARAY at 11:07 | Comments (0) | TrackBack

2004年08月06日

Tour 酔杯 2004 〜NO Member, November

今日TSUTAYAでヴァキューミングと共に借りてきたアジカンの新曲「リライト」だが、歌詞に織り込んであったチラシによるとTourのラスト 12/5に日本武道館でライブとあるではないか!!

う〜ん、武道館か・・やばい、めちゃめちゃ惹かれてる・・とにかく俺の周りの人たちは根こそぎ全滅な状況なので行くなら単独で乗り込むっきゃない!
まぁそれはそれでええか、とりあえず9/26から一斉発売ね。

Posted by GAMMARAY at 23:05 | Comments (0) | TrackBack

.NETやるならVB経験者かJava経験者か?

ってなことを結構前にBLOGに書いたことがあるが、その時は結論が出なかった。
ただ最近になって両者の違いが明確に見えてきたのだが、例えば言語はともかく初めて.NETプロジェクトに入った場合、まずJava経験者が質問してくるのは.NET Frameworkの使い方であり、Javaに存在する各クラスと.NETに存在する各クラスとのマッピングの部分である。
対してVB経験者は、まず"型"という存在を意識することについて疑問を持ち、オブジェクト指向の効果が分からないという質問が多い気がする。
なので例えばインターフェイスを使った抽象化や、フィールドを直接操作させないことについて根本的な疑問を持つ・・ある人はシングルトンについて全く理解できなかった (まぁ俺の説明も悪かったんだろうとは思うが・・)

この経験から言えば、.NETをやるならJava経験者の方が入りやすいだろうってこと。
ただしここにも落とし穴があってJava経験者は総じて.NETの揚げ足を取ってくる!!
これは要注意である。
あ、ちなみに一番普通に入ってこれるのはC++経験者かもしれないなぁ・・俺もそうだったけど何せC++と比べると恐ろしいくらいに至れり尽くせりになってるから、関心することはあってもまず文句を言う人はいないと思われる。
ただ「昔と比べて良い時代になったよなぁ〜」なんて懐古的発言が見られる兆候あり(^^;

Posted by GAMMARAY at 22:55 | Comments (2) | TrackBack

2004年08月05日

OpenGL来てますか?

OpenGLっちゅうのはSGIが開発した3D APIなのだが、最近はCG業界を除いてはDirect3Dの一人勝ちかと思ってたところに次世代プレイステーションはOpenGL系が採用されるとのITMediaの記事が掲載されたり、三菱が組み込み向けOpenGL/ES準拠のライブラリを発表したりとなかなか盛り返してきたみたいで。
(ちなみに三菱が開発したグラフィックエンジンは毎秒100万ポリゴンを叩き出すらしいが、単純に論理値だけで比較すれば初代プレイステーションの倍以上の性能ということになる・・携帯で?)

俺の場合最初は確かにDirect3D使いだったのだが、就職した業界がCG業界だったこともあり、次第にOpenGLを使うようになっていった経緯もあり、ちょっとはOpenGLを応援していたりする。
何気にTech版の方でC#でOpenGLを使うための記事を掲載してて、基本部分を移植したライブラリも公開してたりします。
勢いで宣伝もしちゃえば、C#でOpenGLを使う場合はレンダリングコンテキスト周りの処理をC++.NETでやる必要があります、なので.NETの売りのひとつである言語非依存というアドバンテージを活かしてこそできたわけなんだなあ〜(^^)
ちなみに俺がC++.NETを使ったのは唯一この移植コードを書いた時だけたったり・・

これで次期ゲーム市場もDirectXのMicrosoft 対 OpenGL ESのSCEIという構図がますます強まってくるんでしょうね。
IT業界の方にはあまり関係のない話でしょうが、MSはところ変わればまた色々なライバルと凌ぎを削ってるわけです(^^;


はにゃ?
俺が自分で書いたコードなんやけど、classに__gc宣言やってるのに内部でポインタ宣言してる!?
なんでなんで? これじゃぁガベージコレクションの対象にならないんじゃ・・ってそっかシングルトンで自己__gcクラスを宣言してるのか、 随分前のコードなので忘れてる忘れてる(^^;
どうだろうなぁ〜.NETをやり始めた頃はC++.NETをやりたかったけど、今はすっかりC#、VB.NETだからなぁ〜今やったら書けるやろか・・あ!ミスコード発見!!
シングルトンの癖にコンストラクタをpublic宣言してるし、そもそもコンストラクタの中の初期化処理はいらないよな・・はっはっは・・

Posted by GAMMARAY at 22:45 | Comments (4) | TrackBack

さりげないひと言

職場が荻窪なのでの〜んびりと自転車で通勤しているのだが、その帰りによく寄るサンクスがある。
今日も帰りに寄ってホームパイ、カフェラッテ(ノンシュガー)、チロルチョコ(ミント)を買ってレジに行くと、一通り会計を済ませた後に「お暑い中、ご苦労様です」と店員さんからひと言。
ちょっといきなりだったのでびっくりしたけど、あの定員さんはがっちりとおいらのハートを掴んだな(^^) 今後は同じ通りにあるファミマではなくて、サンクスでチロルチョコを買うようにしよう!

んでメールで教えてもらったのがTeamAmericaなる映画!
これバカウケ(^^)
だってよぉ〜元祖サンダーバードのノリでいろ〜んな人が出てくるんやでぇ〜なんていうかマーズアタックな感じってか、親指タイタニック、親指スターウォーズ系みたいな。
おまけに作ってるのがサウスパークの連中ってんだから、絶対に超絶ブラックだぁ〜!!
とにかくとなりのみぶゆさんのサイトを観たってやぁ〜(^^)

Posted by GAMMARAY at 21:48 | Comments (2) | TrackBack

2004年08月04日

「サンダーバード」のテーマソングって

BASTEDの新曲なのね > BARKSより
「THUNDERBIRDS/3AM」って曲でUKチャートでも堂々1位!!
今度映画観に行く時は曲もチェ〜〜〜ック(^^)

ってことで今週末はSUMMER SONIC 2004開催ですや〜ん。
今回は、
・GREEN DAY
・AVRIL LAVIGNE
・SUM41
・ZEBRAHEAD
・THE DARKNESS
俺の場合BEATIE BOYS、NERDあたりに興味はないけど、GREEN DAY、SUM41、ZEBRAそれからAVRILがまとめて観れるとは、なんとも狂宴だよな(^^;

Posted by GAMMARAY at 23:22 | Comments (0) | TrackBack

アジカン新曲「リライト」 本日リリース!

リライト「ループループ」に続くASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲が本日発売!
公式サイトに登録して、2分バージョンを何度か聴いたけど、なかなか良いんじゃないのぉ〜(^^)
そういえば今日会社で "くるり"なるバンドが良いとか、「レゲエ聴きますか?」ってなことを言ってきた子らがいるのだが、
「渇ぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜っつ!!!」
くるりだかどんぐりだか知らんが、レゲエだかホゲエだか知らんが、このお・れ・に 何を押し付ける気じゃぁ〜〜!!
んなもんを聴くくらいなら韓国のヨン様でも聴くほうがまだ・・まだ・・まだ・・すんませんそれならレゲエ聴きます(^^;

いやいや、そういうネタを書きたいんじゃなくて、アジカンの新曲が出ますよぉ〜ってことね、俺がここに書きたかったのは。

そういえば、この音楽論争も何気に俺は苛烈にやってる気がするなぁ・・特にヒップホップ系とは全面対決なのだが、リンキンのようなミクスチャーだかなんだかも基本線は邪道である。
ちなみにヘヴィロックもスラッシュの名前を変えただけじゃないのかぁ!っていちゃもんをつける。
Jazz系については議論がまったく噛み合わないので中立を保ち、ニルバーナに代表されるオルタナ系は今はなんとも思っていないのだが、過去に苛烈にやりあったことがある。

これがなんとも不思議なもので映画についてはあまり苛烈な議論になったことはないというか、基本的に人の意見を聞いて なるほどと思う寛容さが存分にあるのだが、不思議と洋楽となるとあまり寛容でなくなる・・おぉ〜なんとも不思議じゃないの > 俺

いや、だからこういうことを書きたいんじゃくてアジカンの新曲がでるのよ、ほんと。

・・・

でもなんとく興味あるからお願いして借りてみようかなぁ・・

Posted by GAMMARAY at 01:00 | Comments (2) | TrackBack

INETAリーダーズミーティング 2004/08

今日は定時を1時間早く上がって、新宿小田急サザンタワーのマイクロソフトへ。
別に仕事とは直接には関係がなく、INETAの定例ミーティングなわけで、このあたりプロパーさんらには「社用で!」と言って許可をもらうのが大人というものである(^^;
ただ俺の場合、今回は9月に開催されるTech・Ed 2004内で自分も参加するアジャイルライブの打ち合わせの為って側面が大きくて、XPJUGのkoidoさんと終始打ち合わせ。
とりあえず今度メンバーで集まって打ち合わせをすることになったわけだが、やはり90分という時間との勝負になりそうな予感・・まぁなんとかなるだろう。

あ、そうそう今回は夏休み中ということもあってなんと高校生のメンバー (2人) も来てました!
いや〜16歳で既に.NET三昧とは・・俺の場合16歳っちゃサッカー漬けの日々でコンピュータで飯を食うなんて全く考えてなかったっていうか、正直高校2年までは本気でパイロットを狙ってたんですけどね(^^;

それから詳細は書きませんが、例のやつのライター探しに難航してるって現状は確かによ〜く分かるのですが、いくらなんでもあっしでは役不足ですよ(^^;
う〜ん、でも言いだしっぺである以上、なんとかしたいってのは確かにある。
業務で合法的に導入できればノウハウも溜められるんやけど・・いっそのことTech版をあれに特化させるのもおもろいかもなぁ・・

それからFooPahさん、就職おめでとう〜(^o^)丿
まさかitoさんのところとは、こら恐れ入りました。

Posted by GAMMARAY at 00:33 | Comments (11) | TrackBack

2004年08月02日

すっかり忘れてた.NET Remoting

.NETでRPC (Remote Procedure Call) 技術と言えば.NET Remotingなわけで自分もかつて多少は使ったことがあるのだが、使い方以外の詳細についてはおぼろげになっていた。
ところが本日 別チームのPL君から質問を受けたことから、「そういえば忘れてるなぁ〜」ってことで家に帰ってから復習がてら色々な書籍、雑誌をひっくり返してみる。

.NET RemotingとWebサービスとの比較において一般的に言われるのがパフォーマンスであるが、.NET RemotingでもHttpチャネル+SOAPフォーマッタであれば、Webサービスとの速度差はそれほどないということで、tcpチャネル+binaryフォーマッタであれば確かに速度差はでるが、たかが数回の呼び出しでパフォーマンスが影響することはあるだろうか?という見解もある。
.NET RemotingはコンソールアプリやWindowsフォーム上での動作が可能だが、Webサービスは国際標準仕様であることから他プラットフォーム、MS Office、Flashとの連携も可能ってことですかね。
ただ.NET RemotingはWebサービスと違ってステートフル (状態保持可能) なのと、コールバックが可能であることは明確なアドバンテージだよなぁ。

あ〜そういえば嘘を言ったような気がするんやけど、.NET Remotingの場合ってトランザクション制御って想定されてないよなぁ・・BusinessLogicを外に出すならやっぱりServicedCompornent (COM+) でええような気もするってか、.NET Remotingでトランザクション制御しようと思ったらひょっとして手動実装ですか?
あ〜なんかこの辺ごっちゃになってるなぁ〜 > 俺

う〜ん、ちょっとこのあたり課題ってことで今度Tech版に気合入れてまとめます(^^)
ってかやはりこのあたりは9月に発売予定の.NET技術大全 「トランザクション設計編」の発売を待つのが吉とみた。
色々と調べてみたけど、.NET RemotingとWebサービスって結構意見が分かれてるみたいで・・(^^;

Posted by GAMMARAY at 23:58 | Comments (0) | TrackBack

そういえばチャリ屋には値札がないよな

昨日チャリンコのチェーンが外れてしまい、色々触ってみたけどどうしても直らない。
これは手に負えそうにないということで今日仕事が終わってからチャリンコ屋に行って直してもらうことにした。
結構複雑だったらしく、徹底的にチェーン周りを分解されたのだが、まぁ15分ほどで完治! んでもって気になる修理代は1500円だったわけだが、ふと考えてみるとこの自転車の修理代ってのはなんとも微妙でほとんどの店に値段とか書いてないんだよね。
大体パンクは1000円くらいってのが姫路〜京都〜東京と渡り歩いた結果、全国的な相場であるらしいというのは分かったが、今回のようなチェーン直しなんてそれこそ店によってマチマチのような気がする・・あ、誤解のないように言えばこの1500円が高いというわけでもなければ、この店がぼったくってると言ってるわけではなく、お店の人はとても親切な店員さんだったわけで、1500円というのは十分許容範囲内だと思う。
にしてもどこの店にしてもせめて基本的な値段くらいは書いといてもらいたいよなぁ〜別にクルクルと回らない「へい、おまち!」の寿司屋じゃないんだからさぁ〜。

話が逸れるが俺は生まれてこの方クルクルと回ってない寿司を食べたことがない!
なので寿司と言えば回ってないと食べた気がしないのである、故に小僧寿しなんて出前で注文しても、どうも何かが足りない気がする。
まぁ俺に言わせれば回らない寿司など、止まってるメリーゴーランドとこれに似たり!ってなもんだ。

まわる〜ま〜わる〜よ時代〜はまわる〜♪ (中島みゆき 「時代」より)

Posted by GAMMARAY at 21:26 | Comments (12) | TrackBack

2004年08月01日

大学について決断せねばな。

6月末くらいから色々と考えてたのだが、時期も8月に入りそろそろ進退を決める必要がある。
進退というのは簡潔に言えば大学を続けるか辞めるかってことで、今は後者に大きく傾いている次第ではある。
問題は学費に見合うなんらかの知識的、技術的メリットがあるかという点に主になるのだが、この点では残念ながらそれほどあるとは言えない・・これが二十歳の頃の大学生活であれば、まぁ大学生ライフ満喫ってのもありかもしれんけど、生涯2度目の大学とあっては やはりココでしか得られない何かが欲しいわけで、俺の場合ただ講義を受けるだけで満足するわけにはいかないんだな。

それでもこの数ヶ月でオモロイ面々と知り合えたことだし、なんらかの形で繋がりを持ちたいとは思ってますけどね。
まぁぶっちゃけ夜学参加なら、わざわざ学費を払う必要もないわけだし。

それに.NETとJava・・両方を極めるにはどちらも既に巨大に成りすぎてますわ・・これは俺の読みの甘さだな・・

まぁ前BLOGにも書いたけど、デジハリ大学院の様子を見聞きして最終的に決めたような気もするなぁ・・あそこはストイックですよ、色々な面でね。

Posted by GAMMARAY at 23:26 | Comments (2) | TrackBack

何故にプレミアは来ないんだ!

いやはやTVのゴールデンタイムで欧州の強豪チームの試合が観れるなんて、良い時代になったねぇ〜昔はTOYOTA CUPしかなかったのに(^^)
ふむふむ、レアル、パルサ、インテル、ローマなんと今年はボカまで来てるのか、よいよい(^^)/

っておい!
毎年思うんやけど、なんでプレミアのチームは1チームも来ないのよ??
マンチェにリバプールにアーセナルにチェルシーはどうした!!

にゃろ〜プレミアのチームの試合なら一人でも行くのになぁ・・

にしてもジダン、やっぱ魅せたで必殺マルセイユターン!

全くこのチームはただ点を取るだけじゃ認めてもらえんからなぁ、
ジダン、ロナウド、フィーゴ・・いやはや。
早ぇ〜なんだこのボールストリームは! モリエンテスだし〜(^^)/

Posted by GAMMARAY at 19:19 | Comments (0) | TrackBack

救援物資到着!

昨晩、姫路(姫路は神戸じゃありません!)の実家から不甲斐ない息子宛に救援物資が届いた(^^)/
まぁようするに米が余ったのでお前食えってことなんやけど、また今回も色々と入ってましたよ〜。

(おかんの実家である京都丹後地方のお米 おいしいよぉ〜)
小玉スイカ (親父が家庭菜園で作ったスイカが2つ、正直カボチャじゃなくてよかった)
するめさきいか (ビールが欲しい!)
ソフトさきいか (焼酎が欲しい!!)
いかのし浜焼き (これらって絶対余り物やで・・)
しそ梅干 (う〜ん、俺ん家には今梅干の瓶が3つもあるんですが・・)
韓国のり (何故に韓国? ひょっとして おかん もヨン様を!?)
お吸い物松茸風味 (今は夏やっちゅうねん!)
ビーフカレー5袋 (なんだこのレストラン用ってのは?)
煎茶ティーバッグ (ちょっと待て、普通紅茶だろ!)
イトメンのチャンポンめん (●^o^●)
ルマンド 2袋 (これ今後もず〜〜〜〜っと送ってくるんだろうなぁ・・)
浅漬け風 四川きゅうり (おぉ〜ご飯のお供だ!)
手紙 (大したことは書いてないが、姫路はもう1カ月以上雨が降らないらしい)

以上こんな感じ。
さてとちょうど昼だしね、チャンポンめんでも食うか(^^)

Posted by GAMMARAY at 12:24 | Comments (7) | TrackBack