TOP
PROFILE
MUSIC TUNE
BBS
LINK

2004年04月30日

演出の限界 - DQ5 -

ドラゴンクエスト

勉強の合間にと思って購入したドラゴンクエスト垢鬚茲Δ笋昨晩クリア。
RPGをまともにクリアしたのはかなり久しぶりってか、あんまり買わないだけやけど。
確かにキャラのコミカルさと懐かしさから序盤〜中盤は面白かったが、正直終盤はダレた・・原因はやはり演出表現の乏しさというかプレレンダリングを使わずに、全てリアルタイムで演じることの表現力の限界だろう・・というのもゲームに限らず、映画でも小説でも当然序盤から終盤に掛けて物語は佳境へと向かいクライマックスを向かえるのだが、それもテキストベースでは限界があり、何もこちらに伝わってくるものがない・・結局ドラクエ爾トゥーンシェーディングを用いたリアル表現へと姿を変えたのもそういった限界を製作サイドが認めたってことなんだろうか。
まぁなんでもかんでもプレレンダリングCGで押し捲るってのもどうかとも思うけど。

にしてもまだ自分にRPGを一本クリアするだけの気力が残っていたとは、ふっ・・まだそこいらのガキんちょには負けてないな(^^;

Posted by GAMMARAY at 14:23 | Comments (2) | TrackBack

2004年04月29日

こういうの好き

アホでマヌケの米国ハイテク企業

とりあえず忘れないように書いとこっと。
にしてもマイケルムーア監督の「アホでマヌケなアメリカ人」以来、この手のアホ〜を冠したのが増えてきたなぁ(^^)

アホでマヌケな米国ハイテク企業

Posted by GAMMARAY at 22:16 | Comments (0) | TrackBack

お、おい・・

今日、朝起きてデイリー新聞を見てびっくり!
別に阿部3連発はどうでもいい、横浜戦4連敗もまぁまだ許せる・・そんなことやのぅてなんとマンチェスター・ユナイテッドがベックに続き、ファンニステルローイもレアルに持っていかれるらしいとの報道である!!
既に会長レベルでの話し合いは進んでいるということらしいが、今期アーセナル、チェルシーに続く3位に終わろうとしてるチームがなぜここにきて超大物ストライカーを放出するのか意図が良く分からん・・WOWOWが欧州CLの放映権を取れなかったので今期の試合はあまり観れてないが、正直ギグスやキーンだってもうそれほど若くもないだろうに・・ってことで事実をネットで調べると・。いやはやファルランを放出してルーニー獲り!?
クリスチアーノ・ロナウドもまだニステルローイのレベルまではなぁ・・ってかWOWOWさんよぉ〜来期は放映権取り返せよなぁ〜。

追記: ベック、プレミアリーグ復帰ほぼ決定! 移籍先はチェルシー濃厚・・だと

Posted by GAMMARAY at 12:14 | Comments (0) | TrackBack

2004年04月28日

何年ぶりだ?

何年ぶりだ?って虎は18年ぶりだがタイトルは別に虎とはなんの関係もない。
何年ぶりってのは邦楽アルバムを購入したのが何年振りかってことで、今日買ってきたのは最近自分の中で急上昇のASIAN KUNG-FU GENERATIONの2nd「君繋ファイブエム」
なんだろうねぇ・・アジカンってなんか余計なゴタク抜きに ひたむきにやってる感じが結構気に入ったってのもあるし、こういう派手さはないけどエモーショナルな曲を歌うってのも自分に合ってるんやろなぁ・・WOWOWのライブ放送もかけっぱにしてる時もあるし(^^;
んでタイトルなんやけど、正直覚えてない・・大学時代にGLAYの「誘惑」をシングルで買ったような記憶があるが、アルバムだとX JapanのBLUE BLOODを買い直した時がなぁ? あれ、ひょっとしてZIGGYのBESTまで遡んじゃねぇ〜の! そっかそれくらいから完全に洋楽に傾倒しちゃってたんやねえ・・自分にとっては21世紀初の邦楽アルバム購入てことっすか(^^)

追記: そっか音源的にはWEEZERに近いってか、やっぱ俺向き(^^)

ついでにJSP&サーブレットスーパーリファレンスも購入。
今更 入門書なんて買う気もおきないのでとりあえずリファレンスを横に置いておく事にした、Javaのサーバーサイドも基本的なところはASPと大差ないと分かったので、後はWebを有効的に使えばなんとかなるだろう・・と思う。

Posted by GAMMARAY at 22:53 | Comments (0) | TrackBack

プロジェクト "Java・ザ・ハット"始動

以前からTech版を簡単に更新する為のツールを作りたいなぁと思っていたのだが、今回の休暇が良い機会なのでいっちょ作ってみようと思う。
BLOGとTech版を分ける前の旧サイトでは一応Rubyで作っていたのだが、今回はRubyでも.NETでもなくJavaでやってみようと画策! このプロジェクト名を「Java・ザ・ハット」としたわけである。
ちなみに映画「スターウォーズ」に出てくる大悪党"ジャバ・ザ・ハット"の綴りはJabbaなのだが、これはまぁ当て字ってことで(^^) 何故わざわざJavaなのかってことなんやけど、今までの経験から言ってどんな簡単なものでもただ本やWebを読むだけでは全く身につかないもので、実際に組んでこそようやく身につくもんなんだなこれが。
よく小さい頃に10回読むよりも1回書いて覚えなさいと言われたものだが、要はそれと同じ。
これを通してJSP/サーブレット、JavaBeans、Strutsについても体系的に勉強していきたいが、IDEを用いるかどうかはまだ未定・・既にEclipseはインストールしてるし、別にこれを使ってもええんやけど ある程度まではエディタで行こうかな。

まずは隔週で送られてくるMSDN FlashのKB更新情報を簡単に更新できる機能から作るとするか。
ただこれに時間を取られて資格の勉強がおろそかになると本末転倒も良いとこなので、一日の勉強時間の内2,30%の範囲でとどめる予定。

分からないところはとりあえずPCW Forumに投げるなり、大学の友人でJavaマスターのozさんに聞くとしよう、サポートよろしく〜もちろんギャラはタダでっせ〜(^^)

Posted by GAMMARAY at 01:37 | Comments (4) | TrackBack

グループ合同飲み

今日は本社が入ってる新宿NSビルのやぐら茶屋でグループ合同飲み会!
当初幹事から待ち合わせ場所は会社内と言われていたが、自分は断固会社の中には入らないと言ってやぐら茶屋へ直行、俺はもうあそこには近づかないと決めたのである(^^) 自分のような自由人以外の人たちが三々五々集まって大体16,7人になったのかな?相変わらず誰が誰やらさっぱり分からないが、それ故こういう会に意義があるんだよな。
会の間、散々会社についての愚痴というよりも批判を大声でぶちまけてた気がするんやけど、まぁ酒の席の本音なので気にしないでくださいなって3,4ヶ月も休みをもらってあんまり会社の文句言っちゃいけませんね(^^;

帰りに荻窪で一人頑張ってる上尾幽霊さんから、ここのBLOGを見るのが楽しみだとのコメントをもらった(^^) ただ日々思ったことを書いてるだけなんやけど、周りからこう言ってもらえると書くほうもハリが出てくるってもんやね。
今後も極力更新を止めないようにネタを提供していくぞい(^^)

おっと!今WOWOWでアジアンカンフージェネレーションのライブやってまんがな!
チェックちぇっく〜。

ちなみに毎週火曜日はTSUTATA上石神井店は190円なので、帰りに
「ドッペルゲンガー」
「ロスト・イン・ラマンチャ」
をレンタル! 特にドッペルは待望の黒沢清監督の最新作だけに楽しみら〜!

Posted by GAMMARAY at 00:29 | Comments (0) | TrackBack

2004年04月27日

Microsoft Developer Deep Dive

INETA事務局からMicrosoft Developer Deep Diveへの案内メールを頂いた。
Microsoft Developer Deep Diveってのは添付されてるPDFによると、
「Microsoft Developer Deep Diveでは特に厳選された.NETアプリケーション開発のプロフェッショナルの方々を対象に、Microsoftテクノロジーに関するハイレベルな技術情報をお届けします」
とある・・自分がハイレベルかどうかはともかくとして、参加登録が出来るのはMSから直接メールで案内された人のみということで、実際グルグルさんで検索しても全く情報が出てこないのである。
催されるセッションの中でも特に興味があるのは、
・スマートクライアント導入時の設計・実装・の主な検討課題とその対象法
・サービス指向アーキテクチャ解剖
・負荷分散環境におけるアプリケーション開発
・インサイドアセンブリ
・.NETにあけるセキュリティ - Road of the bese Security -
・アーキテクトの世界観の拡大とは?
・.NET Frameworkデザインダイムアーキテクチャ
・Cassiniを紐解く
ってかこれ以外の全部興味あるセッション尽くしなんですがね(^^)
担当者も全てMSのエバンジェリストの方々で、中には西谷氏や萩本氏の担当もある! いやいやINETAに加盟してるとこんな恩恵にも預かれるのか・・ちなみに先日もマーチンファウラー氏来日にあたっての特別セッションの案内も頂いたが行けなかっただけに今回は2日とも絶対参加!

ふむ、6月はセキュリティセミナーも含めて技術系のイベントが多いなぁ〜大学内でも結構イベントの案内があるし、まぁJavaやGrid関連ではあるが(^^;

Posted by GAMMARAY at 13:13 | Comments (6) | TrackBack

2004年04月26日

怖いねぇ・・ってか楽しいねぇ。

昨日は新宿歌舞伎町に「キルビル vol2」を観に行く。
友人が大幅に遅れたので、いつもの紀伊国屋での〜んびりと書籍を見ていたのだが、大学の絡みでJava本を購入すべく色々と物色。
自分としては基本的にJavaの文法書なんてどうでもよく、それよりもJSP、サーブレット、StrutsなどJ2EE系を体系的に学べる本をということで「サーバーサイドプログラミングJava」を購入、早速家に帰ったらTomcatのインストールから開始せねばな。

ちなみにキルビルvol2はvol1とはうって変わって至極まともな映画になっていた・・前作はぶっちゃけ超つまらん内容なのだが、どこかでvol2にもそういったノリを期待していたところがあっただけにやや拍子抜けなのだが、まぁつまらなかったという訳ではなく、映画自体はあんなもんだろう。
ただCMでやけに煽ってる 「これでいいのかぁ〜!」 の意味がよう分からん・・まぁ良いような気もするけど、タランティーノ節が鳴りを潜め過ぎてた気もする・・まぁ良くも悪くも振り回された映画だな(^^)

その後は豊島園のアジトへ。
ここへ来ると自分の日常ではあまりお目にかからないものに出会うことが ままある。
どうもアジトの一員のマシンの調子がおかしいというか妙に重いということで、トレンドマイクロのオンラインウィルススキャンをかけたところ・・なんと計4種類のウィルスが約800ものファイルに感染していたのである!! 「ぎょぇ〜」ってか「うっきゃ〜」と言う感じでみんなおおはしゃぎ(^^)/ ちなみに感染元はWinnyらしい・・ワーム、ウィルス、トロイの木馬・・こんなに色々な奴を一度に見たのははじめてだ・・いやほんとアジトはアメージングワールドやな(^^; んでなんやかんやで朝方まで滞在し世のサラリーマン達が出勤する時間帯に下り電車で帰宅。
にしてもここのメンバーは誰もこの時間帯に出勤しないってか一部そういう概念もなし・・なんというかトワイライトゾーンだなって意味不明。

Posted by GAMMARAY at 15:35 | Comments (5) | TrackBack

2004年04月24日

SECURE SYSTEM Training Tour 2004

MSが全国でほぼ毎日開催しているセキュリティ分野の一大セミナーキャンペーンをやってるということは知っていのだが、どうやら6月からはDeveloper向けセミナーも開催するとの情報をキャッチ!
当初いつもの入門セミナーかと思いきや、なかなか興味ありげな内容を丸一日かけてやるということで早速予約登録をしようと思ったら、すんごいねぇ〜システム管理者コースはほぼ全て満席かいな。
Develperコースはまだ開始されたばかりなので空きが多い、なので6月17日で予約!
基本的に平日開催なので本来であれば平日のセミナー参加なんて有り得ないのだが、ぶっちゃけ今の自分の状況の方がよっぽど有り得ない状況なので問題なく参加できる(^^)

SECURE SYSTEM Training Tour 2004

Posted by GAMMARAY at 21:38 | Comments (4) | TrackBack

ベンダー依存はなぁ

午後のUnixの授業の前にBEAのエンジニアさんが自社のミドルウェアの紹介とセミナーの紹介をやっていた。
どうやらアプリとJ2EEの中間にコントローラをかますことでアプリ側はEJBやDBの差異を吸収するというものだそうで、まぁベンダーが競って (半ば自己満足) で出す中間フレームワーク (ミドルウェア) ってことなんだろう。
ただこの手のフレームワークの導入はベンダー依存 (言うなれば特定のベンダーに対して密結合な状態) となるだけに個人的にはどうなんだろう?とは思う。
往々にして痒いところに手が届かなかったりするのもあるが、はまれば絶大に威力を発揮するのもまた確かではある。
大手のベンダーが出してるこれらフレームワークの設計や実装をみてみたいもんだなぁ。。

そう言えば、あらかじめ豊富な機能を提供する.NET Frameworkと違って割りと低レベルなStrutsなどには各々のプロジェクト毎に よくラッバーのフレームワークをかますようではあるが、とんでもないものを渡された人達の悲劇話はよく耳にする(^^;
お願いだから自己満足だけで、とんでもないものを渡すのだけはご勘弁を。。

Posted by GAMMARAY at 13:59 | Comments (4) | TrackBack

池袋飲み

今日は池袋で飲み! 直前に届いた健康診断の結果によると肝機能の欄がC判定ということでちょっとブルーだったのだが、ちょうどタイミング良く専門家(?)が来てたので色々と聞いてみたところ、酒の飲み過ぎとか疲労が影響してるらしいが、概ね問題ないだろうとのこと。。まぁ"概ね"問題ないのならあまり気にするのは止めておこう。。ってか気にしないようにしよう。。というより3ヵ月もぼぉ~っとしれてば疲労もへったくれもないだろうし(^^;
あと飲みの席で地味~~~に資格取得に向けてプレッシャ~をかけられたのだが..あぁ~この場を借りて宣言してやるわい! 7末の段階で取得できてなかったら飯でも映画でもおごったろうやねぇかい! その代わり無事取れた日にゃロゴ入り名刺をおでこに張り付けてやる(^^)
う~ん、何気に健康診断の結果を気にしてるので飲みは軽くしようかなぁ~って思ったのだが、来週は2本、再来週も1,2本飲みチックなのが予定に入ってるのか。。頑張れMy肝臓君!!

Posted by GAMMARAY at 09:43 | Comments (0) | TrackBack

2004年04月22日

欧州CLセミファイナル開始!

例年ならセミファイナルともなるとレアル、マンチェ、バイエルン、ACミランあたりが名を連ねるのだが、今年はなんとも奇妙だ・・ここまでの激闘を勝ち抜いたのはなんと、
・チェルシー (イングランド)
・モナコ (フランス)
・FCポルト (ポルトガル)
・デポルティボ (スペイン)
とオイルマネーで大物をかき集めたチェルシーを除けば、有り得ないようなチームばかり (デポルティボはまだ有り得るかな) しかも昨晩の試合ではモナコが10人でチェルシーを破り、レアル撃破はフロックではなかったことを証明した。
詳細は分からないが、恐らくどのチームがビッグイヤーを獲っても初の栄冠ではないだろうか?
これはこれでかなり楽しみなCLレースである。

nakata.netってRSS対応してくれないかなぁ・・いつ更新されてるのか分からんがな。

Posted by GAMMARAY at 13:43 | Comments (0) | TrackBack

.NETエンタープライズWebアプリケーション 開発技術大全

.NETエンタープライズWebアプリケーション開発技術大全 Vol.1 .NET Framework 導入編
.NETエンタープライズWebアプリケーション開発技術大全Vol.2 ASP.NET 基礎編
.NETエンタープライズWebアプリケーション開発技術大全Vol.3 ASP.NET 応用編
・.NETエンタープライズWebアプリケーション開発技術大全Vol4 セキュアアプリケーション設計編
・.NETエンタープライズWebアプリケーション開発技術大全Vol5 トランザクション設計編

このシリーズはマイクロソフトのコンサルティング専門家が執筆した、.NETシステムの設計の技術解説書シリーズ (全5巻) です。
@ITにも速報で特集が組まれており興味のある方は是非そちらを参照して頂きたい。
.NETエンタープライズWebアプリケーション 開発技術大全
自分は当然全巻購入です(^^)

Posted by GAMMARAY at 10:56 | Comments (0) | TrackBack

2004年04月21日

大体一日こんな感じ

さて仕事もせずにのんびりとやってる吾が輩であるが、一日を大体こんな風に過ごす。

10:00〜 目覚ましをかけてないので、自然に起床!
12:00 メールチェックすると大体会社からメールが来てるので対応。
(VisualStudio.NETが起動しっぱなしでスタンバってる)
13:00 昼食を食べに外へ、上石神井はあまりレパートリーがない・・自炊するかな
14:30 本業開始! Linux作業、技術書読み、試験勉強など。
(この間TV禁止、ラジオに切り替える)
18:00 虎試合開始! ケーブルTV始動!!
20:00 晩飯、なんか買ってきたり、自炊したり、まぁ大したものは食べてない。
21:30 虎試合終了〜勝つとうれしい。
大体このくらいで勉強は終了。

とは言ってもWebのチェックや更新は随時やってるし、WOWOWでおもろい映画がやってれば見てたりするので基本的にお気楽である。

多分これを見た社会人の方々はうらやましいなぁ〜と思っただろうが、確かにそうである。
ただ吾が輩は少し人生を小利口に生きてるだけなのだ、「木を見て森を見ず」なんてことになんないように今は気楽・・じゃなくて今を頑張るのらぁ〜とちょっと自分を擁護(^^;


Posted by GAMMARAY at 20:47 | Comments (0) | TrackBack

ラジオで行くか

何気に月火とVineの設定で費やしてしまったが、今日からいよいよ資格勉強開始!
自分にとって最大の敵はずばりTVで、如何に音を消してもやはり隣でちらちらやられたのでは気がちってしょうがない・・大学受験ではTVを見ながらでも問題なく出来ていた (親からは冷ややかな目で見られてたけど) のだが、どうも今はそういうやり方だと効率が悪いみたいだ(^^; なので今回はFMラジオ主体でやってみようと思う。
ラジオを部屋で聴くなんて中学時代以来やけど、出来れば有線みたいに四六時中音楽が流れててくれると助かる、んでチャンネルを調べてみると、この辺りだとTOKYO FMとJ-WAVEは雑音なしで入るが後はちょっと聴くに耐えんな。
あ!よく考えたらケーブルに入ってるわけやしMTVでも流しっぱにしてもええかも、画面を消してビデオを介してコンポから音だけ流せば立派な有線でんがな(^^)/

そういえばTech版の更新が2月10日からずっと止まってる・・仕事の忙しさにかまけて更新をしてなかったのだが、こっちの方もどんどん更新していこう。

定期購読が一誌もなくなったのは先日書いたが、ふと立ち寄った本屋でWindowsServerWorldを買ってみたのだが、これなかなか面白い!ってかバックナンバーも欲しい。
今回の休暇でServer知識強化も狙ってるだけにうってつけやな、よし今後はこいつを買っていくことにしよう。

Posted by GAMMARAY at 11:10 | Comments (6) | TrackBack

2004年04月20日

学長がITProに出てました。

J2EEとGridは同じ方向へ
う〜ん、俺も一般講義から丸山ゼミに移ろうかなぁ・・ちなみに怪しいどこぞの新興宗教の教祖様ではありません、Grid技術では著名な列記とした学長です(^^;

Posted by GAMMARAY at 13:13 | Comments (2) | TrackBack

もうひとつの選択肢

MSからダイレクトメールが届いたのだが、どうやらVirtualPC日本語版が5月に発売されるとのこと。
あまけに45日間の試用版もダウンロード出来るとういうことなので、早速試してみることにしサーバー用PCにインストール! ちなみにサーバ用PCはP 600Mhz/576MBという構成なのでゲストOS側に360MB程 (それ以上だとホストOSが動かないみたい) を割り当てVine Liinuxのインストール作業を開始。
最初はグラフィックボードの設定や解像度の設定を間違えて何度がインストール作業をやり直したのだが (これら画面系の設定をCUIからどう変更するんだよ? ) 3度目にしてようやく成功!!
スペックの問題と仮想OSの制約から大学のVineと比べるとやはり動きが遅いが、それでも使えない程ではなく一応動いてはいる(^^) ボタンひとつでWinとLinuxを切り替えられるんだから、不思議な気分だなこれは。
ここでどうするか・・FDDを増設してあくまでFDブートのデュアル構成にするか、仮想OSにするか・・前者は2000円〜5000円、後者は10000円以上・・とりあえずFDDを見に行くかな。

Posted by GAMMARAY at 12:27 | Comments (6) | TrackBack

2004年04月19日

またかよ・・

先ほどPASSJのMLにメールがあり、どうやらSQLServerマガジンも休刊するそうです・・これで.NETテクノロジー、MSDNマガジンに続いての悲報です。
こういった事態は何も.NETだけではなくJava Developerも5月からの休刊がアナウンスされたりと、どうも技術雑誌には不遇の時代のようですね。
なんか国内からどんどんこういった中、上級者向けの雑誌が消えていてる気がするんですが、今の世の中エンジニアと称する人たち (実態はともかく) がどんどん書籍を買わなくてなってる現実があるらしいですが、これら もともとのターゲットが割りと上と思われる雑誌の相次ぐ休刊は何を物語ってるんでしょうかね?
まぁ貴重な時間やお金を自分の好きな趣味やらに使うってのは全然OKだと思うんやけど、一応エンジニアと称してるのであれば、自分がいるこの業界では今何が起こっているのか、どういった新しい分野が切り開かれているのかについて、ほんの少しだけでも関心を持ってもらえればこういった雑誌の貴重さってめちゃめちゃ分かると思うんやけどなぁ・・
「お前の場合はそれがある意味趣味なんやから、言うてることがちょっとおかしいんちゃうか?」
って言われると返す言葉もないんですがね(^^;
しかしこれで定期購読は全滅したわけか・・

大学で知り合った友人にこのサイトを発見されました(^^;
一体なんのキーワードでググッたんでしょうかね?
今後ともよろしくです(^^)/

Posted by GAMMARAY at 18:41 | Comments (4) | TrackBack

Vineって国産なんだ。

大学の勉強用に自宅のマシンにLinuxを入れる必要があるのだが、先生の「Fedoraは芸術性もポリシーもないから一番ダメ」と言う不可解な言葉が心に残るも、書店に行けばCDROM入りのムックが数冊出てる為、導入の手軽さから当初Fedoraを予定してたのだが・・探してみるとあるもので、Vineを収録したムックを発見! んでちょっと読んでみると、なんとVineは日本のコミュニティが作ってるディストリビューションなんやん! あ、もうVineしかないです、大学で使ってる + ムックあり + 日本産ってここまで揃えばVineを使わない理由はない(^^)

ありゃぁ〜デュアルだと起動にFDがいるんかいな。
FDなしの構成をしようにも最低一度はFDから起動せんとあかんみたいやから、いずれにせよいるわけね・・サーバーPCのFDDってぶっ壊れてるし、近くのLaoxにFDDだけって売ってるかなぁ・・USB用FDDなら確かにドライブのないクライアント用PCでも使えるってメリットはあるけど、この時期FDDに5000円ってのはちょっと・・

Posted by GAMMARAY at 14:45 | Comments (1) | TrackBack

良い映画撮るなぁ韓国は。

昨日はいつもの紀伊国屋で3時に待ち合わせ、映画へ。
ただ当初予定してた映画の上映スケジュールが直前に変わっていたことが分かったので、急遽プレミアでも評価の高かった「殺人の追憶」を観に行く。
うん、この映画うまいっす! 実話を元に作ってあることから、物語の最終的な落とし所が全く読めず序盤はたんたんとしてるも全く飽きなかった、おまけに出演者達の演技がとにかく秀逸。
この作品は去年韓国で一番ヒットした作品ということだが、こういった良質な作品を正当に評価し、数字として示すことが出来る韓国という土壌はすばらしいね。
その後は鳥料理のお店へ行ったのだが、ちょっと前にここでも書いた京王百貨店のネタはちゃんとウケたみたいでほっとした、まぁもともと笑いで買ったんだしね(^^)
しかし世の中にはすんごい世界があるもんだな・・鉄建制裁もそこまで行くとリンチなような気が・・

ちなみに紀伊国屋では 開発テストに対する考え方の書籍とSQLServerマガジンを購入。
自分にとって本屋で待ち合わせること程都合の良い場所はないな、ほんと(^^)

Posted by GAMMARAY at 14:30 | Comments (2) | TrackBack

2004年04月17日

大学のLinuxから書き込み

金曜飲みの後の9時半授業はなかなか辛いが、とりあえず今日は遅刻せずに到着。
一人一台のノートPCが割り当てられてるのでとりあえず適当なマシンにIDとPASSを入力しいざログイン!。。はれ?繋がらんがな~どうもネッワークがおかしいらしい、まぁ立ち上げ時には色々とトラブルが出るのはどこも同じか(^^; ちなみにOSはWindows2000ProとVine Linuxのデュアル構成だが基本はLinuxを使用。
にしてもいかにLinuxは初心者に近いとは言えやっぱ基本は眠い。。次のJavaの授業になればちょっとしゃきっとするかな。
今日はライブで更新予定!

講義中のJava実習はLinuxでやってもWindowsでやっても良いらしいが、どうせならLinuxでやった方がええよなぁ、当面家ではCygwinを導入済みなのでWindowsでやるか。
エディターでやるのもええんやけど、Eclipseを使ってやりたいのぉ。

昼は同じクラスの面々と中央大学院の学食へ。
正直旨くないが、値段が手頃なのとスペースが広いのが吉

んで最後はC言語実習か、まぁまずないだろうが将来的にJavaとC/C++どちらかのプロジェクトに入らないといけなくなったとしてもC/C++をやることはもうないだろうな。
その点で言えばJavaは時代の流れに乗ってるが、既にC/C++はIT業界においてその役目を終える方向へ向かってるし・・俺は今更レガシーな開発をやる気はない。

Posted by GAMMARAY at 10:32 | Comments (4) | TrackBack

これからが勝負

完全に破綻状態になりつつあったプロジェクトに途中から参戦し、月320時間の労働時間もなんのそので今日ようやくプロジェクトが終わった。
まぁ正確にはまだ残るメンバーはいるのだが、とりあえず自分の火消し仕事は終わりということで、最後に焼肉屋で追い出し飲み会をしてもらって終了(^^) なんというかとにかく頭からエンジン全開のめっちゃタブなプロジェクトだったが、不思議と精神的なプレッシャーはなかった。
今にして思えばチームのメンバーに恵まれたことと、本社の騒がしいが賑やかな雰囲気に随分助けられたということなんだろうな。
とにかく今の会社に来てから参加したプロジェクトの中で一番すっきりと終れたプロジェクトであることは確かかな〜とは言ってもDBのバックアップと各ソースは持って帰ってきたこともあり、重要な問題が発生した場合は自分も自宅で対応せざる負えないという現実があったりするんやけど(^^;

それはそれで良いとして、今日から自分は3ヶ月くらいの長期休暇に入る!
目指すはMCADの取得であり、まさに正念場であり、当然ここにはチームの仲間も社内の賑やかな面々もいない・・ただ自己との戦いということになるわけでとにかく気合で乗り切るしかないな。
ふむ、もう何年も前だが浪人時代の静かなる闘志を思い出すわ(^^;

Posted by GAMMARAY at 01:42 | Comments (2) | TrackBack

2004年04月16日

あれ?ふと気づいたんやけど・・

ひょっとして・・虎・・最下位・・?
今率直に思った感想・・ただ・・「怖い」と思った・・またあの頃に戻ってしまうのではないかという言いようのない不安・・これBLOG用のネタじゃなくて、真剣にそう思った・・やばいのは俺か?虎か?

Posted by GAMMARAY at 00:51 | Comments (2) | TrackBack

うれしい号外!

仕事を終えて一滴八銭でプロジェクトのメンバーと少し飲んでからの帰りに京王百貨店の前あたりで、何かを配ってる人達が・・どうやら読売新聞の人達が号外を配ってる模様!緊急のニュースが流れた場合などに号外を配ってる光景をTVで見たことはあるが、実際に配ってる光景を観るのは始めてだ。
人ごみの中やっとこさ一部もらって確認してみると、一面に大きく「邦人解放」の文字!!
いやぁ〜良かった良かった、何気に仕事中もニュースサイトで確認してたりしてたんやけど、混沌としたイラクにあっても人として最低限のモラルは持ち合わせていたということか・・ただ最近になってイラク以上に混沌としてたのが、人質家族に対する辛辣な中傷を行う連中だ。
嫌がらせの電話、手紙、それから某巨大掲示板での中傷・・こいつらに最低限言いたいのは、多様な意見を持つことを否定はしないし、発言することを非難もしない、ただそれは表にたって堂々と表現するからであって、匿名であることを良いことに安全な場所から陰気な方法で行うっていう卑劣なやり方は許容できない。
(ぶっちゃけだから2chは好きじゃない、もう自宅のPCからは何年もあそこには行ってないし、今後も行くことはない。)
と、ここで表現のあるべき姿を論じてもしょうがないのだが、イラクにいる人々のモラル、テロリスト達のモラル、危険を承知でイラクに入る人達のモラル、安全な場所からただ傍観する人たちのモラル・・価値観や表現の仕方は多様でも一線だけは越えてほしくないよな。

Posted by GAMMARAY at 00:39 | Comments (0) | TrackBack

2004年04月13日

WOWOWがええ感じ

6月12日からEURO2004の独占放送が始まる!
EUROとはサッカー欧州選手権であり、ヨーロッパの各国代表が4年に一度行うヨーロッパサッカーの祭典である! 今年はちょうど休暇に入ってることからかなりの試合がみれそうなので本当に楽しみだわ、イングランドもフランスと同組に入りこの一番は絶対に観んとな。
それから28日に宮部みゆきのベストセラー「理由」のオリジナルドラマが放映される!これも映画になってもおかしくない作品だけにWOWOWやるぅ〜。
次はSEX AND THE CITYも最新シーズンがいよいよ開始!! フレンズと交互にやってくれるあたりがなんとも心憎いねぇ(^^)
こういった良質なコンテンツを提供してくれる限りはWOWOWを観続けるだろうな。

Posted by GAMMARAY at 22:08 | Comments (6) | TrackBack

人に教えるという選択肢

先日、新人教育を任されてる人が、新人君に「エンジニアにはゼネラリスト指向とプロフェッショナル指向の2タイプある」と言っていて、その時に何故か自分が引き合いにだされ「彼は典型的なプロフェッショナル指向のエンジニアだ」とか言われてた・・いや、確かにその通りで自分は出来ることなら技術一本で渡世を渡り歩ければと思ってはいるが、この業界はこういった人種に理解をあまり示しくれないという現実もあり今後のキャリアパスについて色々と考えることもしばしばある。
確かにピラミッドのさきっちょの如く得意分野を極め、周辺技術にも強くなれば可能かもしれないが、それはある意味、上の理解があったればこそということになるだろう。
その時目にとまったのがMCT(マイクロソフト認定トレーナー)という資格、これはMSが正式に認定したエンジニア向けのトレーナーってことらしいが、確かにこれなら企業間のしがらみや、コスト、人月に振り回されることなく自己の技術力で食っていくことも可能かもしれないとちょっと甘く考えたり。
その代わりなかなか資格取得の道は困難でまずはMCPの最上位資格の取得は必須で、後はMSのトレーニングやら適性を調べる試験もあるとか・・まぁこれはあくまで選択肢のひとつではあるが、ないとは言えない選択肢でもあるかな。

Posted by GAMMARAY at 10:00 | Comments (3) | TrackBack

2004年04月12日

NetSkyの猛威が止まらんぞ

巷で猛威を奮ってるNETSKYワームを添付したメールが今日だけで120通も来てた・・少し前から一日に10通くらいのスパムが届くようになってはいたのだが、この辺りのサーバーがやられたまま放置してるのかとてもじゃないが対処しきれない。
基本的に我らがNortonさんがこれらくそったれメールを根こそぎ撃退してくれてはいるが、ぼちぼちメアドを変更しようと思う。
もともとJustNetアカウントはデジハリ時代に支給されたものなのだが、ソネットと統合したことで今年の6月で使えなくなるのでちょうどええやろ。
とりあえずこのメアドで登録してあるサービスを全て変更して、デジハリ時代の連中に変更通知を送ればOKかな。
でも冷静に考えたら今時辞書検索で手当たり次第に、送信元を偽装してスパムを送るなんてめっちゃ簡単にできるよなぁ・・ん?そういえばWebClientを使えば指定されたページの解析も楽勝やし、RegEXクラスでメール形式の解析もお手軽・・ってことは誰でも作れんじゃね〜か!
MSがこれらスパムを撃退することを約束したらしいが、ほんま頼むで。

Posted by GAMMARAY at 22:20 | Comments (0) | TrackBack

メモ 2004年4月12日

マイクロソフト認定資格サポート
なるべくなら独学で取得したいが、テキストが英語だからいささか不安なのよねぇ。
MCAD、MCSD.NETの取得者がまだ国内でも少ない理由が良く分かるわ(^^;
70-315と70-316又は70-229はMSDNでどうにかなるが、70-320のXML Webサービスは・・

Posted by GAMMARAY at 12:25 | Comments (3) | TrackBack

2004年04月11日

春の新宿散策

今日は昼頃に大学時代の友人と合流し、買い物へ。
まずはビックカメラの書籍コーナーでTCP/IP関連書籍とMCSE対策赤本 (WindowsServer2003) を購入、とにかくWindowsServer2003まわりには強くないたい! それから友人がユニフォームを見たいということでKAMOスポーツへ、サッカーのユニフォームって見てるとだんだん欲しくなるのよねぇ、ありゃ目の毒だな(^^) でも自分はユニフォームよりもデザインがシンプルなトレーニングウェアとかのほうが好きなんやけどねっと結局ここではフットサルシューズを入れるUMBROのシューズ入れを購入。
次は京王百貨店の阪神タイガースグッズ売り場へ行ったのだが、結構賑わってたなぁ。ここでは色々と目移りしだけどまずは阪神座布団と、後Nさんが好きだったことを思い出してネタで買ってみた! 今度会う時にでも渡そっと(^^) 次は次は紀伊国屋前のTSUTAYAでイタリアの新生「VanillaSky」のアルバム"WAITING FOR SOMETHING"を購入、ぱっと聞く分にはNFGやバステッド系ってかそのまんまなんやけど、バンド名とジャケットにマッチした爽快なサウンドは好きかも。
それから紀伊国屋でスティーブンキングの「ザ・スタンド」を購入、これって新作かと思ったら10年以上前に書かれた作品の拡大版だとか、キングの最高傑作とうたってるのでつい買ってみたのだが、これって映画になかったっけ?
そうそうそもそも今日の主旨は買い物じゃなくて「イノセンス」を観に来たわけだのだが・・う〜ん、この映画、それほどレベルの高い映画でもないな・・レビューは別掲。
最後は適当に飲み屋に入ったところでもう一人の大学時代の悪友から連絡があり、半年後に結婚するかもしれないとのこと・・正直長期休暇に後期の学費がある身としては出費は抑えたいところ、なので出来れば身内だけで適当に式をやってもらいたいなぁ〜って感じでこっちからさぐりのメールを返したら「気持ちだけでええよ」ってやっぱ呼ぶ気じゃね〜かよ!
最近は身内でひっそり地味婚ってのが流行りなんやからお前もそれで・・あ!
あいつが住んでるの名古屋か! 確かあそこってこういうの派手にやることで有名だったようなぁ・・
全く結婚するなら俺の都合にあわせろよなぁ(^^;

Posted by GAMMARAY at 22:24 | Comments (8) | TrackBack

2004年04月10日

入学式!

今日は東京サテライト校社会人コースの入学式。
受講者は約40人で男女比は3:1という構成、年齢はまちまちだが結構平均年齢は高くて下は20代半ばから上は40代〜50代な感じ。
形式的な挨拶が終わった後に懇談会があり、教授が「今からサークルの勧誘があります」と笑いながら言ったので「なぬ?フットサルでもあんのかな??」としばらく待ってると・・J2EEコンソーシアムとJa-Jakartaプロジェクトの方々がコミュニティの紹介と勧誘を始めていた・・なるほどその辺の大学とはさすがに違うといったところかな。
にしても大学へ来なければこういった.NETとは相反するコミュニティの方々と会うこともなかっただろうから、それはそれで意義があるな。
その後は立食パーティーの後、四ツ谷で2次会! ここで知り合った人達はほぼみんなエンジニアなのだが、フリーの人達や元SEGAのプログラマー、Java Developerの編集者などただものじゃなさそうな人が多かったなぁ、それとここでは.NETは禁句ではないが、やはり2の次な人達が多いね。
まぁなにはともあれ新たな学生ライフが今日から始まったわけだから、2年後のこの時期までがんばって勉強していこうと思ってます。

Posted by GAMMARAY at 22:31 | Comments (0) | TrackBack

2004年04月06日

歴史的和解

和解と言ってもアメリカとアラブ諸国でもなければ、日本と北朝鮮でもない。
ご存知の方もいると思うが、長年に渡って憎みあってきたMicrosoftとSUNの手打ちのことである。
両者の和解・技術提携は必然的に.NETとJavaの歩み寄りにも繋がる可能性があるわけで、自分のように両者を対立から協調へと向かわせたいと考えている者にとっては朗報であることに違いはない。
まぁ一体この蜜月の日々がいつまで続くのかって問題はさておき、両者の和解の背景にはLinuxの旗手という旗印の下、存在感を強めるIBMという共通の敵の存在を抜きには語れないだろう・・まぁいずれにせよ歓迎すべきことではあるし、今後の両者の動きには注目していよう。
やっぱ1年後の卒業研究のテーマはこれしかないよな。

Posted by GAMMARAY at 23:37 | Comments (3) | TrackBack

2004年04月04日

いざ5連覇へ! 裏ベナント開幕!

毎年この時期に発売される野球ゲームを購入し、実際のペナントレースと同じ140試合をもちろん阪神で戦い抜くという通称"裏ペナントレース"が我が家でもいよいよ開幕!
ソフトはPS2の"熱チュープロ野球2004"で、例年にもれず今年も必ず架空選手を作って虎に参加させるということでせっせと作成し、いよいよ完成!
その名は"イチカワ"!! MAX160kmの剛速球と超高速スライダーを武器に目下3年連続で最多勝、最優秀防御率を獲得している虎の大エースである!
ただ今作はゲームのレベルを最高のSUPERにすると本気で強いってか開幕の巨人戦でタコ殴りにされるんですが・・あまりにも腹がたったので3度ほど開幕をやり直し、それでもダメ・・しょうがないので打撃サポート機能をつけて今度は両軍合わせてHRが8本も飛び出す乱打線となり結果12-8で虎の勝利!!
なにか作られた勝利な気がするが、とにかく初戦が大事だから初戦が(^^;
ペナントレースは140試合、まだまだ先は長く終わるのは今年の秋頃になっているだろうが、裏ペナント5連覇へ向けて視界良しである。

PS 去年は4年ぶりにこの裏ペナントをやらなかったら本物が優勝してしまった(^^)

Posted by GAMMARAY at 18:43 | Comments (2) | TrackBack

2004年04月03日

花見かな

今日はフットサル大会 in 上中里
ここは前の会社のチームでは何度かきたことがあるのだが、今の会社のチームでははじめて。
ちょっとメンツの集まりが悪いのでほかのチームから助っ人に何人かきてもらい、いざ7人で開始したのだが如何せんこの大会は他の大会に比べて試合時間が倍近くあり、とにかくタフな内容なのよね。
それでも結果はリーグ戦は3勝1敗1分で3位ということになったのdが、その後におまけで4位のチームと試合をしたら負けてしまった・・あいかわらず6試合目ともなるとまったく足が動きませんですねぇ・・あ、そうそう最後の試合でちょっとフットサルであることを忘れてぶつかってたらイエローカードをもらってしまった(^^; 基本的に温厚な(?)正確に似合わずサッカーではけっこうあらっぽいプレースタイルなんやけど、フットサルでこれをやっちゃいけませんな。
相手チームの方々申し訳ない。

その後は今日が最後と上野公園へ花見に出向く。
つってもさすがにここが散り際とかなりの人手で もう桜もなんもあったもんじゃなかったなぁ、この時期の花見の光景は京都も東京も大して変わらんなやっぱり。
ただ京都(八坂神社)だと、決まってウェディングドレスをきてじ〜〜〜っと微動だにしないパフォーマーが名物なんやけどね。
さてとこっちの花見は良いのだが、問題は明日の会社の花見をどうするか・・仕切りのまずさもあって参加状況が乏しい状況とあってはわざわざ行くのもめんどうくさいし、どうせ形式的なものになるだろうから反体制派(?)の自分としては行く意味もない。
そもそも当初会社主催の花見と聞いて、どこかの公園で朝から場所をとって色んな社員が三々五々集まってきてどんちゃん騒ぎってな大宴会を期待していたのだが、場所がFUNGTO DININGでは花見というほうが無理ってもんで。
まぁどうやら雨っぽいから明日はなしってことでよかですかね? (^^;

Posted by GAMMARAY at 23:44 | Comments (0) | TrackBack

2004年04月02日

連覇へ向けて〜2004年開幕!

文句なしだろう。
投げる人が投げ、打つ人が打ち、締める人が締めた。
ここまですっきりした試合だと観てて気持ち良いってことで今日はかったるい仕事をちゃっちゃと切り上げて7時過ぎに帰宅! 途中マトリックスレボリューションズを買って部屋についてみると5-3!
いやいや、打線は申し分ないなほんと。
鳥ちゃんにも一本出たらしいし、いやめでたいめでたい。
目指すはV2!! そして日本一、いや世界一!!

Posted by GAMMARAY at 21:22 | Comments (2) | TrackBack